おせっちゃんの今日

平凡な主婦の平凡な日々のあれこれ帳です。
自分への応援歌でもあります。

この子たちをどうしよう

2016-11-05 14:32:17 | 雑記
先日来、我が家にお客様です。子猫4匹。



まだ小さな子猫です。庭石の上などでじゃれ合っている姿は、まことに可愛いものです。でもいたずらっ子には早速困っています。庭の砂地っぽいところを掘り返す。先日花好きのお友達からいただいた菊の植木鉢をひっくり返す。勝手口のサンダルが行くたびに転がっている。相当なわんぱくぶりです。

我が家はペットは飼わない主義です。今までそれを通してきましたし、特にこちらが高齢になってからは、飼えないと思っています。

夫が言います。あれ、どうするんだよ。4匹もが大きくなったらどうしようもなくなるよ。今までだって、野良猫がやって来ては庭にウンチをして、臭くてしようがないんだ。それが5匹になるんだよ。

う~ん、困ったね。

情が移らないうちに、毒殺するか?(冗談半分ですが)

それも動物虐待だよね。

うん。

言うだけ言ったら、それでもう任したと言わんばかりに、自分では何もしないのが夫です。
さてさて…無策です。

先日バス旅行の時、道中他の委員に訊いてみました。それによると、保健所に言っても、犬は収容するけれども猫は致しませんと断られた経験があるよ、という人がいました。犬は狂犬病という恐ろしい病気のもとになるといけないというので、保健所の守備範囲だけれど、猫はそんな恐れもないので、ということだったとのこと。
じゃあどうすればいいのですかと質問したら、ひたすら逃げ口上を言いながら、ま、餌をやらないでおくことですね、と言われたとのこと。
飢え死にさせるということ?

我が家だけにやってくるとも思えません。ご近所を回っているのでしょう。どこかの方が餌をやっていらっしゃるのかしら、特に飢えている様子はありません。
でもこの餌だけやって、あとは野放しというのも無責任ですよね。小さな命を助けているという自己満足にすぎないかもしれませんよね。

どうしたらいいのでしょうか。今日も確かにかわいい姿を見ながら、思案投げ首です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松本 薫・・・覚悟 | トップ | 老人の仕事のコツ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
可愛い! (souu)
2016-11-06 09:23:29
こんな子に来られたら確かに困りますね。
犬猫大好き人間には保健所へは・・・無理です。
と、言ってこの年齢から一緒に生活も無理です。

飼っていただける人を探すのが良いのですが
これも中々難しいですね。(答えが出来なくってm(__)m)
野良猫 (あきこさん)
2016-11-06 12:19:53
わが家の敷き地には亡き舅がえさを与えるので、生まれたてのコネコを含め10匹程が行き来していました。
エサを与えるためと判明しました。
舅亡き後には3匹となり、フンも少なくなりあきらめています。

前の家の奥さんが、勤め先から帰宅するのを待つ野良猫に、玄関内でエサを与え続けやっと半年で家内で飼えるようになりました。
最初は我が家の敷地内に、彼女はエサを何か月か置いていました(怒)、親しくしていると怒れませんね。
ネコ好きの方にもらわれるといいのでしょうに。
souu様・あきこさん (おせっちゃん)
2016-11-06 15:56:17
お友達に犬猫の殺処分を無くする運動をしていらっしゃる方があります。NPOを立てあげてボランティアでもらってくれる人を探したりなさっているようです。
その方がおっしゃるには、ずっと飼うことができないのなら、なまじ情けをかけて餌や水をやってはいけない。子どもたちは期待して待つようになるから・・・とのことでした。
さてさて落ち着きません。
おはようございます (すいれん)
2016-11-07 12:15:21
ほんと、どうしましょう?
真面目に考えれば考えるほど難しい問題ですね。
保護団体にひきとってもらうのも簡単なことではないのでしょうか?
何とも悩ましいこと、お察しするばかりです。
え~  (チーママ)
2016-11-07 13:00:34
4匹も?
たいへんなことだねぇ
ホントまだちっこいかわいいにゃんこだけど・・・
生き物飼わないおせっちゃんだから、
困り時だね~
できることなら、おせっちゃんに飼って!って言いたいけど、
癒しにはなるし~ まご美いるのに、娘は3匹ボランティアで災害地からもらってきたし~
親はいないのかなぁ?
きっと、おせっちゃんちがいごこちがよくって安心できるとこなんだろうねぇ
飼ってくれる人も、4匹分じゃあ
処分の方向なんて夢見悪くなりそうよね~
ご飯あげてるウチがありそうなら、そちらへ行くようになるかもね?
さあ、どうなるのかな~
すいれん様・チーママ様 (おせっちゃん)
2016-11-07 14:46:52
困りながら、可愛い姿に待つ気持ちも持って、落ち着きませんでしたが、今日の記事にも書きましたように、昨日から急に姿を見せなくなってしまいました。
可愛がられて幸せに生きてくれればと祈るのですが。
とりあえずは解決したのですが、本当にこれでよかったのかなあと心配しています。

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL