12月クリスマス法隆寺運転会

2014-12-25 14:03:03 | 投稿記事

12月クリスマス法隆寺運転会
会員番号62-62
澤井 清信

 

冬至を翌日にひかえる、12月21日(日)にOS法隆寺レイアウトに於いて12月クリスマス運転会(澤井勝手命名)が行われました。天候は数日前の爆弾低気圧による荒天が嘘の様な、日差しの下では“ポカポカ”陽気の一日でした。参加者は45名程(13時半集計)と比較的ゆったりした運転会でした。


受付では来年の月例運転会のカレンダーが配られました。9月恒例の“ナイター運転会”が諸般の事情により開催されないとの事でとても残念です。


赤色の“サンタの帽子”が先着20名様限定で配られ、今年もクラブハウス前には雪だるまを乗せたサンタさん列車が飾られ嫌が上でもクリスマス気分が盛り上がりました。


サンタさんバルーン


サンタクラウス


サンタフリタ


快走


今月から“OS法隆寺冬期限定焼き芋隊”が結成されました!!松井様が居られなくなったので、個人的に焼き芋は無くなるな、と覚悟していたので少し驚きと感激でした。隊長は“片岡隊長(見習い)”が就任されました。女性隊員から隊長の心得等の指導をお受けに成られた様です。(ガンバレ!!片岡焼き芋隊長!!)


焼き芋隊、片岡隊長


11時45分からのミーティングでは、OS北田様より“鉄道博2015”の案内が有りました。来年1月10日(土)~12日(祝)に大阪ビジネスパーク(OBP)円形ホールにて開催されるとの事でした。是非お運び頂ければと思います。


会報に関しては63ページの大作で、現在鋭意編集中!!今年中の配信を予定しているとの事でした。なお郵送希望の方はOS北田様までお申し込み下さい。(有料です。)


集合写真はクラブハウスをバックに“サンタの帽子”で“ハイチーズ!!”(今月は澤井の弁慶号ちゃっかり写っています。)


集合写真


一頻り汽車を走らせて休憩していると、クラブハウス横のテーブルにクラウスが“立っている!!”植田様のクラウス。ドレンバルブの交換と締め付けとの事。3.5吋小型機の利点を最大限に利用したメンテナンス法!!5吋大型機ではこうは行きません。


立ちクラウス




今月の私
先月と同様弁慶号を持参しました。先月同様“バーベキューの廃炭”を使用しました。先月書いた“水洗い”は連日の寒さで止めました。(外でやったら風邪ひきそうでしたから・・・。)先月同様順調に走行出来ました。汽車を駐機場に置いて休憩していると、駒田様から“煙突の掃除も必要だよ!!”とご指摘を受けてしまいました。日頃のメンテでは“煙管掃除”は行いますが、煙突掃除はあまり行った事が有りませんでした。スチームオイルと石炭灰がこびり付いている事必至です。運転終了時の灰落としの時に割り箸でゴシゴシやってみました。確かに少し径が広く成った気がします。皆様もご注意下さい。


今年も一年ミニSLを楽しむ事が出来ましたので色々有りましたが“終わり良ければ全てよし“としようと思います。
毎回お目汚しの駄文で申し訳有りませんでした。
皆様良いお年をお迎え下さい。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四国鉄道文化館ミニSL軌道... | トップ | 開通式のご案内について »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。