平成28年正月法隆寺運転会

2016-01-25 10:23:35 | 投稿記事

平成28年正月法隆寺運転会

会員番号62-62
澤井 清信


暦という物はすごいですね。正月三が日“春か?”と思う程の暖かさでしたが、大寒(1月21日)にはこの冬一番の寒気が来て、各地で降雪が有り、交通にも影響が出ました。大寒の2日後の1月23日(土)にOS法隆寺レイアウトに於いて“平成28年正月法隆寺運転会”(澤井勝手命名)が行われました。
前日から天気予報士の方々が異口同音に土日は降雪にご注意下さいと言っておられたのにも関わらず42名(14時集計、見学者含む)と盛況な運転会と成りました。天候は曇りで気温は低かったのですが、風が無く、割と暖かく感ジル一日でした。スチームアップするとボイラーからの熱も有りますからなおさらその様に感じたのかもしれません。

レイアウト開門待ち話の時に、今回初めてレイアウトにお見えのK岡様にお声掛けいただきました。以前からN,HOゲージ等を楽しまれて居られて、満を持して法隆寺レイアウトに見学に来られたとの事でした。岡山の一本松レイアウト、静岡御殿場のJGRのレイアウトにまで見学に行かれて、いよいよ購入のはこびに成られたとのことです。機種はドルテ、フォルテをご検討の様でしたので、コッペルも良いですよとお伝えしておきました。同じ趣味の方が増える事は嬉しい限りです。

今月は正月恒例“ぜんざい”が振る舞われました。小餅2個入り。私の物には栗も入っており、甘くてとても美味しかったです。(ぜんざい暖め隊結成!!)


ぜんざい暖め隊


ぜんざい

そのぜんざいを暖めるために極田様が“ロケットボイラー(ロケットストーブ)”なるものをお持ちに成られました。外燃焼式で空き缶と煙突で構成されており、結構面白い感じの物でした。燃料も自動供給式でした。(写真を撮り忘れてしまいすみません。)


BR


クラウス


コッペル


電車1


電車2


電車3

11時45分からのミーティングでは、OS北田様より。先にも書きました“降雪”について、遠方からおいでの方はご注意下さいとのお話が有りました。
会報にも一部載っておりましたが“ボールドウィンB1”のお話が有りました。3.5吋で鋭意製作中で、価格等は未定ですが“予約受付中!!”で~す。
(正式予約では有りませんので、お気軽にとの事です。)
奈良市中村様から「奈良大立山まつり」の案内が有りました。平城宮跡会場で1月29日から2月2日まで開催され、「せんとくん」生みの親の彫刻家薮内佐斗司さんの四天王を元にした、4基の「王立山」の巡行が行われるとの事です。その他会場では、県内伝統祭事の実演や屋台の「あったかもんグランプリ」もおこなわれるとのことです。
内山編集長からは神戸メリケンパーク運転会が4月23,24日になったとのアナウンスも有りました。神戸港開港150周年記念関連でメリケンパークの工事が5月から開始されるとの事で例年より1ヶ月早まったとのことです。同時期に医学会の会議も神戸で予定されておりホテルの予約が取り難くなる事が予想されるとのことです。

集合写真は今回もクラブハウスをバックに、はい、チーズ!!
(中村様の電気機関車と澤井のロケット号が今回も映り込んで居ります。)


集合写真


今月の私
ロケット号の給水不良は軸動ポンプの動作不良が原因と判明し、正月休みに解決していましたので、運転は快調そのものでした。
ボイラー検査も無事通り(吉田様にサインを頂きました。)今年は何やら良いスタートが切れました。
ミーティングの後の記念写真にいつも汽車をチャッカリ映り込ませる関係で、煙管掃除を昼頃に行い、昼食をその後に摂っているのですが、今月も昼食後クラブハウスでノンビリして14頃外に出ると、殆ど人が居られません?もう既に殆どの方がお帰りに成られた後でした。“恐るべし降雪の予報!!”そんなこんなで急いで帰路につきました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月法隆寺クリスマス運転会 | トップ | 2016年1月関東支部「八王子... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。