2016年11月関東支部「八王子運転会」報告

2016-11-16 14:25:22 | 投稿記事

2016年11月関東支部「八王子運転会」報告
小春日和に家族が集まって楽しい運転会
会員番号31-117
岸田 弘


11月の八王子運転会は、13日(日)に開催されました。
この日は最高気温が20℃を超える小春日和となり、4組の家族も集まり、賑やかな運転会となりました。


お孫さん家族と幼稚園のお友達家族2組が参加するという石川(安)さん。奥さまが見守る中、EB10にトーマスを連結し、セットアップを開始します。奥さまに声をかけると「孫が来るということで参加しました」と、機関車よりもお孫さんにつられての参加ということでした。


家族も集まり賑やかに


奥さまが見守る中、セッティング/石川(安)さん


沢山の笑顔に見送られて/石川(安)さん(EB10+トーマス)


丁寧に磨き上げられた矢島さんのコッペルを囲んで感心しきりの武田さんと栁町さん。暖かい日差しが背中を押しますが、矢島さんを見習って自分の車両も磨き上げるのかな~?


整備の良さに話題が/矢島さん(コッペル)


お孫さんが来て、石川さんも運転開始。木立の中を矢島さんのコッペルと並走します。


木立の中を並走


冬バージョンで準備がお手軽なトーマスで参加の栁町さん。お子さま一人を乗せた専用列車で運行です。


お子さま専用車両/栁町さん(トーマス)


岸田の孫家族を含め、4組の家族と子供たちがにぎやかに揃いました。団体施設の親子も集まり、暖かい陽だまりの中トーマスを囲んで、次の列車の到着を待ちます。
岸田の小田急10000型は、お子さまを運転席に座らせて、運転士の気分を楽しんでもらいます。


陽だまりに家族が集う


孫と楽しむ/岸田(小田急10000型)


ママが運転士


大坂さんのC58は、スユ42とスハ42の間に乗用車両を挟んで連結し、堂々の編成美を見せながら優雅に走ります。


子供たちの歓声を乗せて/大坂さん(C58)


C58勾配を力行/大坂さん(C58)


矢島さんのコッペルも急遽乗用車両を連結し、運客を始めます。


紅葉の中を行く/矢島さん(コッペル)


この時期は、各地で様々なイベントが開催され、そちらへ参加されたメンバーも多く、八王子運転会参加者と車両は少なかったのですが、全車両が運客を始めたので、子供たちは次々車両を乗り換えながら、穏やかな秋の一日を楽しんだようです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年10月「ちばまつり運転... | トップ | 平成28年11月法隆寺運転会 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。