ジョギングはシャンパンの味

ジョギング、写真、革クラフト、木工、パンつくり、日本の古代史などを趣味にして楽しんでいます。

座るのは体に良くない

2016年10月15日 06時52分02秒 | 健康・医療

・・・新聞によると、ほとんど運動せず、座る時間が8時間以上の人の死亡率は、良く動き、座る時間が4時間未満の人に比べて、6割も高いらしい。

  しからば、運動さえしていればよいかと云うと、激しい運動は却ってよくないと云うデーターもある。

  「ジョギングは速いペースでたくさんするより、ゆっくりか、平均ペースでも週三回以下走る方が死亡率は低い」と云うデーターが発表されている。

  座るのが良くないことは確からしいですが、座る事が一日8時間を超えていたとしても、中程度の運動を一日60~75分以上していれば死亡率は上がらないらしいです。 

  座ったままは、やはりよくないけれど、運動すれば、その悪さ加減を帳消しにする効果はあるようです。

 

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 思いつきで、革のペン皿を | トップ | 初めて革靴の自作 部品と工... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。