ジョギングはシャンパンの味

ジョギング、写真、革クラフト、木工、パンつくり、日本の古代史などを趣味にして楽しんでいます。

ファビングと云う新語

2017年11月18日 08時28分30秒 | 新聞・ラジオ・テレビ

・・・天声人語に表題の「ファビング」と云う新しい単語を使った文章があった。

  日頃、スマホを使わない私も共感するスマホに毒されている人たちを指す言葉で、面白くなく思っている内容だったので、共感し紹介する。

  「ファビング」という言葉は電話(フォン)と無視(スナビング)の合成語で、スマホをイジクって目の前の人を無視する行為をいうらしい。

  報道によると、話題になっている、横綱日馬富士が平幕の力士を殴って怪我をさせた理由が、平幕力士の「ファビング」が原因だったらしい。

  10年も前、会社の会議でパソコンを前に置いて会議内容を打ち込む若い社員の姿が、まだ新しいスタイルだったころは私もなんとも思わなかったが、
  最近は、何処にいても、家庭に在っても、人と人との交わりが無く、皆スマをいじくっている状態を見ていると益々、スマホを触る人に良い思いはしない。

  新しい、道徳項目として、禁煙と同じように、スマホを操作するのは一人にいるときに限るように、暗黙の規制項目にしたらどうかと思う。
  「ファビング」と云う行為は、人間の生き方や、社会の在り方をゆがめているように思うが、いかがでしょうか。

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「国難突破解散」 | トップ | 安倍首相の所信表明演説に思う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新聞・ラジオ・テレビ」カテゴリの最新記事