ジョギングはシャンパンの味

ジョギング、写真、革クラフト、木工、パンつくり、日本の古代史などを趣味にして楽しんでいます。

犬のフィギュアーの着色

2017年05月26日 05時57分04秒 | 動物

・・・自宅で飼っていた犬は、家族として暮らした日々があるので、想い出深いものがあります。

  体型が良く似ていて、頭に思い浮かべれる、ポーズをしている、犬のフィギュアーを百均で見つけ、あるアイデアを思いついて、買ってきました。
  犬は、たいてい、私たちの目からは、柴犬も、私が過って、飼っていた、シベリアンハスキーもそれほど、外観の形に違いはありません。
  今回の場合は、尻尾の大きさと形は、私の記憶と違いますが、それをガマンしたら、他は、ほぼ同じに感じました。

  外観の形以外の違う点は、目の色も含めた、全体の毛の色の違いです。
  そこで、過去に、撮っていた、飼い犬の写真を引っ張り出してきて、百均で買ってきた、柴犬のフィギュアーに、色の境を下書きをして、白黒のハスキー色に、色塗りをしました。

  塗料は色落ちしない、アクリル絵の具を用いました。

  

  上の写真は、買ってきた状態なので、柴犬の色です。
  首輪は、飼い犬がしていたのと同じ、赤色です。

  

  マジックペンで、写真を見ながら、色の境界線を描きました。

  

  仕上がった状態です。
  子犬の可愛かった時の思い出と重なる出来上がりでした。

『フィギュア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドライフルーツ入りのパウンドケーキ | トップ | スリッポンタイプの革靴の試作  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

動物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。