ジョギングはシャンパンの味

ジョギング、写真、革クラフト、木工、パンつくり、日本の古代史などを趣味にして楽しんでいます。

変形天板の丸椅子作り

2017年11月12日 09時12分11秒 | 木工

・・・久しぶりに、木工の作業をした、50ミリ板厚の木端材を使った変形丸椅子作りです。

  かなり以前、近所の方から50ミリの板の端材をに入手し、手元においてあった。

  その板を使って、味のある板の表面を残した丸椅子作りをした。

  

  直径40センチくらいの円を書いて切った板を天板にして、百均で買った34ミリ径の丸棒を足にした。

 板は味がある表面を上面にして使用しました。

  棒より細めの穴を板に開け、脚を接着剤を使わないで、叩き込んだ、組み立てた後は、全面をペーパーで磨いて、表面はウレタンの透明ニスを塗って仕上げました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加