一度もピントの合ったカワセミ画像を撮ったことのないビギナーズブログ

趣味はダンスとカワセミ
カワセミ画像のアップとダンス競技会成績

α6500とタムロンSP150-600でツミを撮る

2017年07月14日 | カワセミ、

今日も霊園の入り口に巣食うツミを追います。

今回はα6500にマウントアダプターLA-EA4、さらにタムロン望遠600mmで

狙います。

マニュアルフォーカスでしか撮れないと思っていたところ、

フォーカス動きますね。

しかもキャノン1DX+600mmF4よりもフォーカス合いますね。

 

 

 

後姿なので雄雌の区別がつきにくいのですが

どうやらオスのようです。

20メートル前方の桜の木にとまりました。三脚ごと移動です。

 

ひなが地面をうろつくなどの情報で行ってみると捉えたのは蝶々のみ

 

巣から50メートルに陣取った、その場所の真上にやってきました。

 

暗い中よくフォーカスが合いましたね。

 

 

これも珍しくピンと合ってますね。

 

調子に乗って手持ちで散策

これは手持ち、レンズも70-300に変えて

しかし距離があるとボケますね、

 

300mmでは無理なのが分かりました。

 

紛らわしく飛ぶ鳩を再びタムロン150-600を三脚に乗せて撮りました。

カメラマン、午前中のべ10名ほどで会話を交わしながら楽しむいい一日になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツミが子育て真っ最中 | トップ | 2017年7月29日隅田川の花火を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL