丸森町から! 一條己(おさむ)のほっとする丸森

15頭の乳牛と田に30羽の合鴨。畑に特産ヤーコンを作っています。訪れるだけで「ほっとする町」丸森町の様子をつづります。

もーもー祭りと町文化祭

2016-11-08 06:10:01 | 日記

酪農の町丸森のもーもー祭りと町文化祭が先の日曜日に開催されました

おお~・・・バリカンで牛も床屋さん

さいきんは見に来る方が増えてきています

その理由は酪農家の小さい子供たちの牛を引く姿や

ヤングガール・ボーイ・ジュニア・後継者・おやじさん・おかあさん・おじいちゃん・おばあちゃん

の楽しんでる感じが

 いっぱい、牛乳が出そうなおっぱいだない

開会式

 うんと、ベゴがいっぺ

牛正宗のひみつ

 

 

140馬力のトラクター

 まるもりもりランドが~

 

ウサギが檻から逃げ出して

、みんなで追いかけたりもしました

 中央の青いコートを着た方が、さこう畜産動物園の園長さん

トレードマークは、はちまき

 かわいいね!でも、抱っこしたら逃げちゃった

やさい畑には堆肥をと皆さんがもっていきました

 

 

 男も女も、井戸端会議か

和牛は肉用種

いも煮や肉の販売もありました

 

ホルスタインは乳用種

これはまだ、赤ちゃんを産んでないので牛乳が出ないクラス

引くのも、ヤングが多い

 

 

 

 

 

 となりの、まちづくりセンターでは文化祭

 

 抹茶をたてて、おもてなし

まず、お菓子を食べて(あまい)

それから、お茶を美味しく頂きました

 

書道教室は盛況でした 

 絵画

 

 花作りの体験コーナーも子供たちがかわるがわる

 

 本物よりきれいですね

 天文同好会は彗星や月食日食の現象の時には

まちセンの前などで町民のみなさんと観察会を開催してきました

丸森は夜の明かりが少ないので

日本でもきれいに星の見える町にランクされています

皆さん来てみてください

 説明も懇切丁寧

 触ってみました

ビリビリット

はきませんでした 残念

 これは、まちの繁華街でとったものですが

天の川がきれいですね

 アクリル絵画教室の生徒の作品展

先生の佐藤光郎さんは

私の高校時代の同級生です

今になってみると

いろんな天才というか

変わったのがいた学年でした

また、共振会にもどってきました

 今度は親牛たちの戦いが始まってました

 乳牛の方は子牛の番

ジュニアが登場

 しばらくジュニアの表情をみてください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わったら、ご褒美はここ 

 

 御父さん方が親牛で対決

これが1等賞でした

 

 

 順位がきまったようです

審査員は山形の方で

特別賞にラフランスを持参

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JAまつり 今年で終わりと... | トップ | いしころとまと花野果村写真... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。