丸森町から! 一條己(おさむ)のほっとする丸森

15頭の乳牛と田に30羽の合鴨。畑に特産ヤーコンを作っています。訪れるだけで「ほっとする町」丸森町の様子をつづります。

筆甫「再エネ村」を目指して~ひっぽ復興発電所1号完成記念式~に行ってきました

2016-10-16 11:59:42 | 日記

 

すでに太陽光発電の売電は始まってるそうです

さらに2号の設置に向けてパネルの取得をしており

水力発電の話し合いも始まってます

 

周囲には金網の柵も設置されていました

後ろの建物が旧筆甫中学校、今は高齢者の介護施設「そのつもり」に生まれ変わっています

パネルの裏にはメッセージが

パンフレットを見ると

目黒社長のあいさつ

完成までの作業はボランティアで

設置台の作業は雨の中で始まりました

記念講演

飯田先生の講演では

太陽光の値段はコンピューターの値下がりと同じスピードで下がっているそうです

 

町長の自然エネルギー発電推進の祝辞でした

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きょう、稲刈りが終了しました | トップ | 今日は長女の誕生日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。