ロータスヨーロッパスペシャル Type74 life バードカービング幼夢(おさむ)の森 

バードカービング、ロータスヨーロッパチョイ乗り、錦鯉飼育、魚とり(投網)、庭木で果樹収穫など趣味を紹介

麻布十番で個展

2018-02-20 21:36:41 | バードカービング

木彫家として、二回目の個展を場所麻布十番にあるパレットギャラリーで一週間行いました。

期間は2/14~2/19日。期間中は天気良く、搬入、搬出もスムーズに行う事が出来ました。

販売実績は・・・

作品の事故(破損)はなく無事個展終了。自分は個展というこんな機会がなければ麻布行くような事は

無いと思いますが、地元の方々との出会い、カービングの説明などして驚く姿を見れて

楽しかったです。

毎日顔を出してくれた地元小学校3年生みどりちゃんと友達になった事も収穫でした。(*^_^*)

近所にある ♪ 赤い靴はーいてた女の子~ ♪のみきちゃん像。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワカサギ漁 2018

2018-02-08 06:39:50 | 魚とり

今冬は東京も記録的な寒さが続いていますが、2月に入ってワカサギ漁にどうしても

行きたくなり、準備万全で昨日行ってきました。

夕方になっての漁なのですが、6時まで全く獲れず今日はダメかと…諦めようと

していたのですが、6時を過ぎてからバタバタと獲れ始め7時半までに

2500匹も獲れました。(*^_^*)   かなり忙しい漁でした。

寒い中友人も見に来きて最後まで付き合ってくれたので、500匹ほどあげたら大喜び。

この時期例年では、300匹獲れれば御の字なのですが、今回の大漁で今年はこれで終わりにします。

写真は2000匹のワカサギです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新春ヨーロッパ初顔合わせ2018

2018-01-04 14:16:58 | ロータスヨーロッパチョイ乗り日記

1/2日にお台場に集まる恒例の新春ヨーロッパ初顔合わせに行ってきました。

一年ぶりにお会いする方もいて、久しぶりの楽しいロッパ談義ができました。

右手前から4番目の赤い車が愛車です。(*^_^*)

昨年より参加台数が少なかったのですが、17台が集合、新年挨拶、情報交換等して今年は

11:30頃解散となりました。

皆さん今年もヨロシクお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大きく、綺麗になってくれました

2017-12-17 19:18:58 | 錦鯉飼育

5月に購入した錦鯉。

購入後ひと夏、名古屋にある養鯉場の野池に預けていた錦鯉が無事上がったとの

連絡があり販売店へ引き取りにいってきました。2016年6月生まれで購入時は

32㎝でしたが、57㎝とびっくりする位の大きさになつていました。(*^_^*)

紅模様も変化なく最高の仕上がりになって、あとはもう少し墨(黒)が出て固まって来れば

品評会に使えますね。

購入時の証明書

仕上がった錦鯉(大正3色)です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デコポンが東京でも・・・

2017-12-12 19:47:52 | 庭木で果実栽培

狭い庭で果実を栽培?しているんですが!(^^)!

三年前たまたま寄った植木屋でデコポンの苗を販売していました。

店員に東京でも食べられるような実が出来るのか聞いたら、出来ますとの回答。

その言葉を信じ、直径2㎝ほどの木を2本購入。昨年は10個ほど生りましたが、

今年はなんと70個も生ってくれました。

収獲は年明けでもう少し先になりますが、食べるのが今から楽しみです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

過去の受賞作品 2010~

2017-11-24 15:35:14 | バードカービング受賞歴

2017年  全日本バードカービングコンクール

 

作品 オオタカ (幼鳥)

  協会賞  ブルーリボン       

  日本バードカービング大賞

  文部科学大臣賞

  山階鳥類研究所所長賞

 タイトル: ムービング トゥ ザ ネクスト

     枝先で一時休んでいたオオタカが、その時の気まぐれで予想もしない方向に

     飛び出して行くそんな飛翔を表現

 

2016年  全日本バードカービングコンクール

作品 オオタカ (オス)

  協会賞  ブルーリボン       

  日本バードカービング大賞

  東京都知事賞

 タイトル: クイック ターン

林の中をアクロバット飛行をして獲物を追撃するオオタカの動の美を表現

2015年  全日本バードカービングコンクール

作品 ノスリ (メス)

  協会賞  レッドリボン       

  環境大臣賞

 タイトル: テイク オフ

地上の獲物を狙って枝から飛び立つ猛禽の動の美、力強さ、迫力を表現した。

 

2014年  全日本バードカービングコンクール

作品1 ノスリ (メス)

  協会賞  グリーンリボン 

  山階鳥類研究所 所長賞      

  東京都都知事賞

 タイトル: ネクスト ハンティング エリア

稲のはさ掛け(ぶら下げて乾燥させる)に使われた竹の先に止まったノスリ。
次の猟場へ獲物を求め飛び立つ動の美を表現。

 

 作品2  エナガ

タイトル: 晩秋

  昨年、秋も深まった頃近所のお寺の境内にある桜の枝先にエナガが群れているのを見て、

  その忙しなく動くエナガを表現。

 作品3 オジロワシ

タイトル: キャッチ&ゴー

  河口で捉えた鮭を落としてなるものかと空気を巻き込み離水するオジロワシ。その力強さを表現した。

2013年  全日本バードカービングコンクール

①大地の恵み  アメリカワシミミズク  

 マスタークラス リアルサイズ イエローリボン(3位)

   この恩恵を何世代まで受ける事が出来るのだろうか・・・

②生きる   (ヒヨドリを追うハヤブサ)  

 マスタークラス ミニの部 グリーンリボン(佳作)

  秋に北海道地球岬から本州に向け、群れなして渡りをする

  ヒヨドリに襲いかかるハヤブサ。

  逃げ場の無い海上でヒヨドリの運命は・・・・

2012年  全日本バードカービングコンクール

 ① Warm up  (Peregrin Falcon )   

     ハヤブサが狩りに出かける前、枝で柔軟体操?しているのを表現 

   マスタークラス リアルサイズ レッドリボン(2位)
   ギャラリー賞

② Catch aud  go  (オオワシ)

  北海でオオワシがサケを捕らえて力強く舞い上がる瞬間を表現

   マスタークラス ミニサイズ レッドリボン(2位)

2011年  take off (アメリカワシミミズク) 
 
     闇夜に餌を求めて枝から飛び立った瞬間を表現。


   全日本バードカービングコンクール
   マスタークラス リアルサイズ レッドリボン(2位)
   ギャラリー賞

   

2010年  ロック・オン (イヌワシ) 
 
     上空で地上の獲物を見つけ、羽根をつぼめて急降下に移った瞬間を表現。

   全日本バードカービングコンクール
   マスタークラス リアルサイズ  企業賞

   

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八王子市クラッシックパレード

2017-11-19 18:26:37 | ロータスヨーロッパチョイ乗り日記

今年も八王子市開催のクラッシックパレードに行ってきました。

今年で38回を数える由緒あるパレードで参加台数も250台も出ます。

一年ぶりにお会いするいつものメンバーとの車談議はホント楽しいです。

また、八王子市在住の会社の先輩、後輩にもお会い出来て会社の情報を

知るのも楽しみなんです。

そして7年連続参加で記念の缶バッヂも7個になりました。

10年連続、缶バッチ10個目指して頑張ろうと思っています。

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

愛車ロッパ好調です

2017-11-06 20:02:10 | ロータスヨーロッパチョイ乗り日記

2009年5月に購入した愛車ヨーロッパ。

購入時の走行距離は22000マイルでしたが、今日久しぶりに乗ってついに

30000マイルになりました。(*^_^*)

購入から8年半大きなトラブル、事故も無く我愛車はよく走ってくれました。

これから愛車、自分の体も?あと何年持つか分かりませんが、お互い

労わり合ってカーライフをエンジョイして行こうと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鮎漁

2017-11-03 19:21:55 | 魚とり

最近の東京は雨続きで近所の浅川(多摩川の支流)もかなり増水していました。

毎朝浅川の土手をウォーキングしているのですが、浅瀬で鮎が集まって産卵らしき行動しているのを発見。

ウォーキングを途中で止めて、家から釣り道具を持ち出しコロガシ釣りをやってみました。

釣果は2時間で26匹、大きいのは25㎝ありました。

塩焼きにしてビールで一杯昼から飲んでしまいました。(*^_^*)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第20回記念バードカービングコンテスト

2017-10-29 18:47:19 | バードカービング

2017年度第20回目の全国バードカービングコンテストに今年も出品、参加しました。

昨年バードカービング大賞を頂き、プレッシャー感じながら1年かけて制作した

作品を出品。

自分としては、納得出来る物に仕上がったと思っていましたが、相手のある審査なので

不安もあったのですが、2年続けてバードカービング大賞を取ることが出来ました。

また大賞の他に、文部科学大臣賞と山階鳥類研究所所長賞も受賞する事が出来、大変うれしく思っています。

でも喜んでもいられません。来年はさらにプレッシャーが… でも乗り切るしかありませんね\(◎o◎)/!

作品タイトル: ムービング トゥ ザ ネクスト

鳥: オオタカ(幼鳥)

解説: 枝先で一時休んでいたオオタカが、その時の気まぐれで予想もしない方向に

    飛び出して行く。そんな飛翔を表現。

    小枝の先に翼の部分と固定したので、オオタカが浮いて見え風を感じて

    もらえる作品にしました。

会場風景

受賞作品

 

 

 

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早朝ドライブ

2017-07-23 18:56:06 | ロータスヨーロッパチョイ乗り日記

朝起きたら今日の東京は久しぶりの曇り空。

久しく愛車ロッパで走っていなかったので、早朝ドライブして来ました。

4年程使っていたバッテリーを新しいものに先日乗せ換えいいたので、

一発でエンジン起動(*^_^*)

途中でコンビニでコーヒーを飲んで7:00には帰宅。この時期は早朝ドライブに限りますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も果物が沢山生りました

2017-06-26 13:37:18 | 庭木で果実栽培

庭木のスモモが今年も沢山生りました。

家族だけでは食べきれず近所、知人に配って食べてもらいます。

 

又、二年前に人差し指程の細い葡萄(デラウエア)の苗木を買って植えたつるに

ビックリするほど沢山生ってくれました。

自分は栽培上手なのかな?秋の収穫が今から楽しみです。

昨年は種無し葡萄にする方法が知らず、食べるのが大変でしたが、

今年は種無しにする方法をネットで調べ花粉処理したので

食べやすいと思います。(*^_^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年は不作?

2017-06-26 13:23:56 | 出来事

梅雨の時期、毎年マダケの筍が沢山採れるのですが、今年は空梅雨だった事から

いつもの竹林に行ってもあまり生えていません。

湿度の高い竹林の中、探し回ってやっと30本ほど採れました。

夕食は筍料理三昧で美味しく食べま~す。(*^_^*)

今年は冷凍保管するだけの量が採れなかったのが残念。正月に食べられないな~。( 一一)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀座で個展開催

2017-05-23 19:41:15 | バードカービング

22年前、新聞に掲載されていた記事がきっかけで始めたバードカービング。

徐々に上達(^v^)してゆく中で何時か個展を開きたい、それも東京の中心銀座でと

大きな目標、夢を持って制作に打ち込んできました。

22年続けて来た事で、作品数も徐々に増えてきたのですが、自分の作品がどのように評価してくれるか興味も出て、

この度、友人の野生生物画家と一緒に銀座にある銀座清月堂画廊で個展開催と至りました。

友人と私が同じ名前(字も同じ)という事から、タイトル 【修・二人展(描く、彫る)】で

5/16~5/21の一週間、多くの方々に作品を見てもらい、評価して頂きました。

バードカービングというと小さな小鳥のイメージですが、自分が制作するものは猛禽が対象なので、

皆さん大きさ、迫力に驚く人が多かったです。販売価格を表示して展示しましたが、

5つ程販売出来ました。

画廊の使用料等の諸経費をカバー出来る販売結果となってホットしました。

今回の個展開催で多くの人にバードカービングを知ってもらえた事は、業界にとって良かったと思っています。

終わった翌日は一週間の疲れがドット出て一日寝ていましたが、2日経ったらもうまたやりたいなという気持が出てきました。(^_-)-☆

GINZA SIXから30mの所にある清月堂画廊

猛禽のカービング大作をズラッと展示

写真と見間違えるほどの描写の野生生物画

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

錦鯉品評会

2017-05-05 19:04:51 | 錦鯉飼育

5/5日の今日、時々顔をだして購入している錦鯉販売店でローカルの品評会

があり、我が家の愛鯉を2匹出品して1日楽しんできました。

賞を取れる等予想もしていなかったのですが、40~45㎝の部でなんと20匹の中からの

部総合を頂く事が出来ました。\(◎o◎)/!

ローカル品評会なのでカップ等ありませんが、副賞として鯉の餌5㎏、清酒一升等頂き

良かったです。

部優勝のこの鯉は五色(ごしき)という品種で白い肌、ねっとりした赤、漆黒の墨が良いとの事で評価されたと思っています。

品評会で賞を取るのは通常御三家と言って、紅白、昭和三色、大正三色なんですが、

それらを破っての受賞なので価値ある受賞ですね。

これからも大切に飼育していきます。(*^_^*)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加