2006年10月号(通巻419号):目次



《V時評》
個人情報保護で萎縮する市民活動 ・・・筒井のり子

《特集》
自転車は厄介ものか? ・・・吐山継彦、千葉有紀子、影浦弘司

《ボランティア初体験》
この地球の座標点 ・・・坂口和隆(シャプラニール=市民による海外協力の会)

《むだちしき》
内臓脂肪型不満

《語り下ろし市民活動》 
シニアよ!仲間とともに大いなる自然に飛び出そう①
長井美知夫さん(NPO法人「シニア自然大学」会長) ・・・影浦弘司

《VOICE NPO推進センターの現場から》
NPOの会費持合い? ・・・水谷綾(大阪ボランティア協会 NPO推進センター)

《ゆき@》
おしっこボランティア、です(*^^*)。 ・・・大熊由紀子(福祉と医療、現場と政策をつなぐ「えにし」ネット)

《この人に》
川村旭芳さん(筑前琵琶奏者) ・・・村岡正司

《コーディネートの現場から ~現場は語る》
だから伝えたいボランティア
 共感から生まれる結びつきの可能性は無限大! ・・・白井恭子(大阪ボランティア協会 市民エンパワメントセンター)

《ミーティングファシリテーション工房》
スコア(記録)のススメ ・・・ちょんせいこ

《レポートL&R》
「新しい人」に向けて 榊由美と仲間たち展(西宮市立北口ギャラリー)
 アートセラピストを育てた榊由美の12年 ・・・近藤鞠子

 市民メディアの今、そして未来とは? ・・・久保友美

《私の市民論》
NGOとNPOの違いについて ・・・菅波茂(AMDA代表)

《リレーエッセイ 昼の月》
青いハンカチ

《うぉろ君の気にな~る☆ゼミナ~ル》
「メディア・スクラム(集団的加熱取材)」の巻

《3つ星》
橋本亭(大阪府箕面市) ・・・大谷隆

《わたしのライブラリー》
つきせぬ、そして忘れえぬ想い/イー・トンシン会心の二作 ・・・村岡正司

《ウォロ・ニュース》
「障害者市民提言集」が完成 ほか


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ