2008年4月号発行

2008年4月号


■編集担当のオススメ■
皆さんはアフターファイブ、どのように楽しんでますか。4月号では、ウォロが
選ぶ「3つ星」のコーナーの連載50回を記念して「市民活動のアフターファイ
ブ」を特集。春といえば新連載「市民活動で知っておきたい労務」もスタート!

■目次■
02 《V時評》「高齢当事者運動」の大きなうねりを! 吐山 継彦

04 《特集》「ウォロが選ぶ三ツ星」連載50回記念 市民活動の"アフターファイブ"
 大谷 隆、久保 友美、杉浦 健、村岡 正司
 特別寄稿 山村 雅治(山村サロン)
 特別寄稿 今里 滋(同志社大学大学院・教授)

15 《むだちしき》 介護霊

<新連載>
16《市民活動で知っておきたい労務》NPOは公的保険に入るかどうか、選べるの?
 石田 信隆

17 《うぉろ君の気にな~る☆ゼミナ~ル》「コレクティブハウス」って?

18 《コーディネートの現場から~現場は語る》
 国際交流団体におけるボランティアコーディネーション
 ~大阪府国際交流財団(OFIX)の登録ボランティア制度を事例として
 奈良 雅美(大阪ボランティア協会)

22 《リレーエッセイ 昼の月》電子恋愛の事件簿

24 《この人に》福島 菊次郎さん(フォトジャーナリスト、ノンフィクション作家)
 村岡 正司

29 《VOICE NPO推進センターの現場から》
 NPO支援拠点におけるソフト支援を考える
 ~ONPサポートプログラム1年目を終えて
 磯野 桂子(大阪ボランティア協会・NPO推進センター)

30《ゆき@》ゆき@煙の上に30年(*^^*)
 大熊 由紀子(福祉と医療、現場と政策をつなぐ「えにし」ネット)

32 《ライブラリー》東欧に魅せられて ~コソボの人々を想う
 千葉 有紀子

32 《語り下ろし市民活動》
 「何とかしなきゃ!」激動のアフガニスタンに通い続けて(1)
 西垣敬子さん(「宝塚・アフガニスタン友好協会」代表)
 近藤 鞠子

39 《レポート》全国ボランティアコーディネーター研究集会(JVCC)2008 京都で開催
 白井恭子(大阪ボランティア協会、JVCC2008実行委員)

40 《レポート》エコセンから奥山を考えよう。クマたちが棲む、豊かな森を次世代へ
 千葉 有紀子

41 《レポート》学校支援地域本部をテーマに
 ~JVCA「Co★Co★サロン 学校教育」レポート
 山中 大輔

42 《ウォロニュース》
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 2008年4月号(... 2008年5月号(... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。