大阪ボランティア協会・事業レポート

大阪ボランティア協会で実施した事業・イベントの報告を掲載しています。

第36期ボランティアコーディネーター養成講座

2010-06-15 12:30:22 | ボランティアコーディネーター向け講座
(1)イベント名・事業名
第36期ボランティアコーディネーター養成講座 新任ボランティアコーディネーター向け基礎研修

(2)開催目的やポイント
新任ボランティアコーディネーターを対象に、ボランティアコーディネーションの基礎的な理念から具体的な実践のノウハウまで、講義や演習を交えて学びます。

(3)当日の様子
午前中は「ボランティアとは」「ボランティアコーディネーションとは」について、講義を中心に学びました。
午後は、中間支援組織と受入れ施設・団体にわかれて、それぞれボランティアコーディネーションの実務について学びを深めました。中間支援組織におけるボランティアコーディネーションでは、「私がはじめてボランティアセンターにいくなら?」をテーマにグループワークを行い、人が集まるボランティアセンターをつくるコツを考えました。
また、施設・団体におけるボランティアコーディネーションでは、事例をもとにボランティア受入れのポイントを学びました。
参加者からは、「ボランティアの考え方やボランティアコーディネーションについて改めて考える機会となった」「同じ分野のコーディネーターとたくさん情報交換ができてよかった」という声がありました。

(4)運営スタッフから一言メッセージ
ボランティアとの向き合い方やボランティアがいきいきと活動するコツなど、講座での学びを明日からのボランティアコーディネーションに活かしてほしいと思います。

(5)開催基礎情報
1.開催日時
2010年6月4日(金)10時~17時
2.開催場所
大阪NPOプラザ 会議室H
3.参加者数
43名
4.登壇者名
講師:石井祐理子(京都光華女子大学キャリア形成学部キャリア形成学科准教授)
南多恵子(夙川学院短期大学 児童教育学科 講師)
白井恭子(大阪ボランティア協会ボランティアコーディネーター、日本ボランティアコーディネーター協会(JVCA)運営委員)
5.共催
社会福祉法人大阪ボランティア協会
特定非営利活動法人日本ボランティアコーディネーター協会(JVCA)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加