アネッティワールド

日常の体験から・・・

第51番石手寺

2017年03月27日 05時52分34秒 | 松山

今回の旅は九州中部から北部ですが

行きも帰りもフェリーではちょっとドライブには物足りないので

愛媛県佐田岬から大分へ入ることにしました。

その前に2か所寄りたいところがあったので

まずはその一つ 「石手寺」です。

 

パラパラと雨が降ってきました。

こんな時はレンズ交換が必要な単焦点レンズは不便ですね。

お大師さんにご挨拶から。

四国随一の霊場の石手寺は国宝クラスの文化財がずらりとある寺院です。

でもみやげ店も随分少なくなっていました。

銅鐘の下にあるのは観音様?

煙をたっぷり腰に当ててきました。

第一番のお砂から88番までずらりと並んでいます。

 

88か所回った後は最後に高野山へ行くそうです。

88か所も回る自信がないので

ここでお砂を全部撫でてきました (横着者!)

 

 

道後温泉に近い石手寺はお遍路さん以外に観光客の多いところと言われています。

あと10日後来れば桜も満開だったでしょうね。

 

 お昼は近くにあるうどん屋さんです。

 

 「ごろびつ庵」

 

創業何年何だろう?

なかなか歴史のあるうどん屋さんでした。

天ぷらうどん

しっぽくうどん

土鍋うどん  関西で言う鍋焼きうどんです。

讃岐うどんほど腰があるわけでもなく

関西のうどんのように柔らかいわけでもなく

ちょうどいい麺の硬さです。

 

それが播州うどんってこと?

 

出汁がびっくりです。

甘いのです。

四国の味噌汁も甘いのですが

うどんの出汁の甘さには驚きです。

ところが飲んでいるうちに はまります。

いつもは塩分を気にして出汁は飲まないのですが

半分以上飲んでしまいます。

 

ところ変われば品変わる、 ご当地の名物は面白いですね。

 

さあ 二つ目の目的 「苔むしろ」です。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加
広告を非表示にするには?

我が家のレオも11歳

2017年03月25日 00時01分48秒 | 日記

早いもので我が家のレオも11歳を迎えました。

母が亡くなった年に我が家にやってきて

辛いときも悲しいときも癒やしてくれる今では大きな存在になっています。

当時散歩しててもトイプードルも少なく

よく「わぁー ぬいぐるみみたい!」と声を掛けられたものです。

それが今では 「犬も歩けばトイプーに当たる」 のようにとっても多い犬種となりました。

 

10歳を越える頃から衰えが急速に感じるようになり

散歩もすぐに帰りたがるし

慢性膵炎で痛みをこらえるポーズを取るようになりました。

 

食欲はあるのですが食いつきが以前のようではありません。

でも今日は誕生日 

いつもの食事にとろみのあるこれを足してあげると

食いつきが全然違うんですね

 

 

 

今日は思い出になるようにたくさんモデルになってくれましたね。

ありがと

「あと何年生きられるんだろう?」と最近 よく思ってしまいます。

レオのいなくなる生活って想像つかないな。

だからたくさん思い出を作るために 明日から四国・九州行くんだよね。

 

大好きな車での長旅だけど

あまり疲れさせないように気をつけるね。

 

 

 

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

古民家のカフェレストラン 初花

2017年03月23日 00時30分07秒 | 和歌山

和泉葛城山の山頂からの眺望が綺麗との情報でナビを設定し高速を走らせました。

ナビがピンポイントを指示してくれなかったので

迷ってしまい、気がつけば和歌山に入ってしまい

時刻もランチタイム、

付近を検索すると古民家のカフェレストランにヒット。

なんとラッキーな

 

いい佇まいの古民家です。

270度グルッと回って撮影してみました。  (グルッと回ってないじゃん)

 

店内は満席です。

座敷もテーブルもとても賑わってます。(老若男女)

店内を撮影するのははばかるのでこんな感じでの案内です。

 

ランチは3種類から選びます。

初花2500円  HATSUHANA

輝良里1600円 KIRARI

風香1000円 FUKA

ご飯は山菜か ちりめん山椒から選べおかわり自由です。

店内はダウンライトでとても暗いですが

それが古民家の雰囲気を引き出しているように感じました。

 

F値1.4でこれが限界です。

 

1000円のランチにしましたが

2種類のご飯が食べられて満足です。

 

大きな釜で炊くご飯は家では食べられないので 美味しいですね

 

100年以上前の古民家を移築して

まだ2年だそうです。

 

地元の方の弔事・法事に利用されているようで

 

目の前のここを通れば

根来寺です。

ちょっと根来寺をブラブラしてきます。

(桜の季節にはかなりの賑わいになるだろうな

 

初花

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

なんと安上がりな趣味

2017年03月21日 00時16分59秒 | テニス

春分の日は暖かかったですね。

大阪は18度まで上がりました。

一転火曜日は10度、体調が狂いそうです

 

久しぶりに日・祝 軽い程度のテニスを楽しみました

ところで

そもそもブログやカメラをやり出したきっかけを思い起こすと

好きなテニスも腰痛の悪化で思うように動けず

家でパソコンをいじっている内にいろいろな方のブログに出会ったことです。

 

写真に感動し旅行に興味を持ち

あれよあれよという間にカメラは買うわ、レンズは買うわ

旅行の計画を立てるわ、 こんなに出費がかさむとは想定外でした。

 

それはそれで充実していたし問題ないのですが

この二日間テニスコートを借りてもらい半日(6時間)練習にミニゲームに楽しんで

ひとり頭400円にあらためて驚いてしまいます。

 

こんな安上がりの趣味って他にないかも・・・ (二日間で800円)

 

若い頃は靴の消耗も激しく1年に何足も買い換えたけれど

動きが鈍くなった最近は靴の持ちがいいこと。

ガットも滅多に切れることがなくなり ほんと財布に優しいお遊びです。 

 

このまま あと10年できるかな?

硬直していく筋肉や腱をストレッチで伸ばしながら

 

もう少しだけ身体がついてきて欲しいと願うのであります

 

 

 

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

壷阪山駅前から壷阪寺へ

2017年03月18日 00時01分04秒 | 奈良

 近鉄吉野線の壷阪山駅前です。

駅前にあるのは駐車場だけでほかに何もありません。

 ここ高取町は「くすりの町」なんですね。

知らなかったです。 奈良吉野といえば「だらにすけ」の漢方で有名なので

この地域もだらにすけの販売が盛んなんでしょうね。

 

 

 

 お雛さんを3回に分けて載せましたが

ラストの今回は100mmで撮ったものです。

(最初の2回分は広角レンズで撮っています)

途中降ったり止んだりの小雨だったのでレンズ交換に

手間取りました。

こんな時はズームが便利なんでしょうね。

 

ここから車で10分位のところに壷阪寺があります。

折角来たのでちょっと寄ってみました。

関西に住んでいると壷阪寺の名は有名ですが

目の観音様、眼病封じのお寺なんですね。

<大観音石像>

ぼ さ----------------------っ  像 。

 

<壺阪寺天竺渡来大石像>

インドより招来された大石像仏「大釈迦如来像」

 

壷阪寺の大講堂でもお雛さんを飾っていました。

 

 

仏伝図レリーフ

  <千手観音>

正面に手を合わせ、何やら救済を祈っているようです。

「釈迦がいる、いないにもかかわらず自分を頼りとし、正しい教えを頼りとする」に 納得。

<大涅槃石像>

涅槃像のバックに見えるのが大観音石像で20メートルもあります。

 

昔、沖雅也と言う男優がいて「蒲田行進曲」の収録後

「おやじ、涅槃で待ってる」と遺書を残し自殺した時に 覚えた涅槃(ねはん)。

最近の記憶は残っていないのに 変な記憶ばかりが妙に覚えているのも歳のせい

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加