おさかな’sぶろぐ

日々感じたことを徒然なるままに。。。

ノーベル文学賞

2016年10月13日 22時03分15秒 | 日記・雑談
 アメリカのシンガーソングライター「ボブ・ディラン」にノーベル文学賞を授与すると発表されました。文学賞は、主に作家の方が受賞するイメージだったのですが、シンガーが選ばれるんだって、少し違和感を感じました。でも、よくよく考えてみると、ソングライターなんだから文章を書く人だって気が付き、一気にモヤモヤが消え去りました。


 英語は理解できないので、翻訳を通してしか、ボブ・ディランの詩に向き合うことが出来ないのが残念です。
 ボブ・ディランが全盛だったころは子供でしたので、なんとも面白くないな~って、リアルタイムではあまり注目してなかった、ミュージシャンでしたが、大人になって改めて聞いてみると、凄い人だったんだなって感じたものです。
 でも、語学力がないものだから、メッセージ性の高い海外のものにはどことなく敬遠しがちではありましたが。

 ボブ・ディランのノーベル文学賞は、ほんと喜ばしいことではあるのですが、日本人としては、もうこの季節の風物詩にもなってる、村上春樹さんが受賞を逃すシーンが、なんか切ない感じがします(^^;; 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PPAP | トップ | 丸亀市川西町の家【2016.10.14】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL