大阪城公園の野鳥 元山裕康のこんなん出てます!

●●情報も含めた速報です●●( 詳しくはそれぞれご確認を)

11/5  内堀と北外堀のカモが激減!

2016年11月05日 | Weblog
 木によって紅葉がわずかに。
 沖縄復帰の森などで、木の下3メートルくらいに透明なビニールのようなものがまいてあるのを見る。ラップで幹を包んだような状態。
 特に説明はない。何だろう。以前は害虫駆除目的で藁をまいてあるのを見たが。
 
 オオバンますます増加。東外堀と西外堀で計68羽。
 この様子なら年内100超え間違いなさそう。年内に100羽百を超えたからって特に何もないが。気になって。

 カモが少ない。何かあったのだろうか?内堀はゼロ・・・。北外堀もわずか。ボートが走り回ったなどの様子もない。
 
・オカヨシガモは、東外堀と西外堀で計52羽。
・ヨシガモは、東外堀に3羽。

・ヒドリガモは、東外堀・西外堀・北外堀の計320羽。
・マガモは、東外堀で4羽。
・カルガモは、 人工川・西外堀・北外堀の計25羽。

・ハシビロガモは、東外堀・南外堀・北外堀の計38羽。
・コガモは、南外堀17羽。

・ホシハジロは、東外堀・南外堀・北外堀の計35羽。
・キンクロハジロは、東外堀・南外堀・西外堀・北外堀の計55羽。

・シロハラ 市民の森と飛騨の森で3羽。
・イカル 市民の森と梅林で3羽。
・カワセミ 人工川と北外堀で2羽。
・ジョウビタキ 梅林南側上桜広場・梅林・豊国神社裏・西外堀・六番やぐら・修道館裏などで♂5・♀3の8羽。
・アオジ 内堀と飛騨の森で2羽。
・ハイタカ 飛騨の森1羽。
・クロジ 飛騨の森♂♀。
・ツグミ 飛騨の森4羽。
・マミチャジナイ 飛騨の森1羽。
・シメ 梅林1羽。
・アトリ 3羽飛騨の森。

●今日の素晴らしい鳥たち。
 オカヨシガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、マガモ、ハクセキレイ、キセキレイ、モズ、オオバン、シロハラ、イカル、シジュウカラ、メジロ、カワセミ、ジョウビタキ、ウグイス、アオジ、ハイタカ、オオタカ、クロジ、ツグミ、マミチャジナイ、シメ、アトリ、コゲラ、カワラヒワ、キジバト、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11/4 オオバン増加激しい 63... | トップ | 11/7 オオバン、ヒドリガモ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-11-05 17:20:40
もしかしたら、ナラの木ではないですか?
私の地元でもナラ枯れが目立ちます
梅の木も病気が流行っているようで心配です

http://www.rinya.maff.go.jp/j/hogo/higai/naragare.html
ラップまき (元)
2016-11-05 18:00:23
ナラの木かな。
よく知らないので・・・・。

でも、多分 害虫駆除が目的なんでしょう。
どこかの公園でも見たような記憶があるのですが。

ラップをまくと、なぜ害虫駆除になるのかよくわかりません。
梅もそうなんですか!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事