大阪城公園の野鳥 元山裕康のこんなん出てます!

●●情報も含めた速報です●●( 詳しくはそれぞれご確認を)

6/14 ハシブトガラス子育て中!

2017年06月14日 | Weblog
 梅雨に入ったというのに快晴の空。雨を待っている訳ではない。湿度も低くて朝の公園は歩きよい。
 TVを見ていると雨の予報が外れて、予報士がつらい解説をしている。天気予報の難しさ。

 今期初のアユを買った。養殖もので高価なものではない。
 しかし、この時期には一度はアユが食べたくなる。アユの塩焼き。定番である。腹の独特な香りがいい。

 どちらかと言うと、酒のあてに季節のものは意識して食べる。

 今朝の大阪城公園の鳥は、カルガモが人工川に1羽と第二寝屋川に5羽。うち親1羽とヒナ2羽が水上バス乗り場付近で。

 ヒナと言っても、図鑑に合わせて見ると、孵化後1か月程度と思われる。多分10羽程度が孵化したと思われるが、1か月も経過すると2羽に。 

 エナガは、沖縄復帰の森から音楽堂西側上と梅林南側上桜広場で計15羽。

 ツバメは、南外堀から豊国神社裏へ2羽。

 シジュウカラは計6羽。

 カワウは、第二寝屋川で4羽。

 子育て中のハシブトガラスが恐い。強く威嚇してくる。

 後頭部をかすめて飛んだカラスを追いかけて 「やる気か!」 と、ごく近くにとまっているのに、わざと双眼鏡を向ける。

 相手はその行為にビビッて慌てて逃げる。
 「参ったか!」 再び歩き出すと、いつの間にか戻ってきて、いきなり頭をガツン!と蹴られる。

 やられた!。追いかけると逃げて反対側へ。それでもしつこく追いかけてくる。双眼鏡やカメラを向けると慌てて逃げる。

 子育て中で、そのテリトリーに入った私が悪いのだが、ヒマなのでつい追いかけ合いをして遊んでしまう。

 大阪城公園トライアスロンのお知らせ立看板が出ている。
 それによると、6月25日 日曜日。8時頃~14時30分。選手・関係者以外は入れない場所として、大まかに市民の森・みどりのリズム・北外堀沿いの道路・京橋口・飛騨の森の内堀沿い。

 この時期に大阪城公園に鳥見に来られる方は、ほとんどおられないと思うがご注意を。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/11 サンコウチョウ♀ 梅林... | トップ | 6/16  散策気分で回る。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL