大分釣り日記 [ソルトルアー]

釣り大好きエソジマ君の釣り日記。
皆さん、エソは嫌いですか?
メインはショアからのライトなルアー釣りです。

先週に引き続き四浦でアオリイカからの、、、地元で事故(後半)

2016-12-24 08:56:18 | ライトショアジギ
さて、やっくんを家に送り届けた後、長男坊とマックへ。



ドライブスルーで購入した後にどこで食べようかと長男坊に言うと、海で食べよう!と。



こちらも暴風で釣り人はいないだろうと思いつつも、とりあえず行くことに。



釣り人1人だけいました。




メタルジグ投げてました。



で、ダツ釣ってました。



マックを食べ終えた僕は、とりあえず凄い白波がたつ風上へ60gのメタルジグりをキャストしてみました。



が、あたりも、なんもなし。



少しだけ釣り座をかえて風下よりへキャストすることに。



タックルもライトなエギングロッド&メタルマルに変更です。



着底後、数回シャクってテンションフォールを繰り返しますが、反応なし。



2キャストでやる気がほぼなくなりました。



先行者がダツを釣ってたのを思い出し、狙いを表層に変更。



ただ巻き+時々ストップ、時々トゥイッチのような感じで巻いていたら、表層狙いの1投目にヒット。



時折ドラグを出してくれて、なかなか楽しませてくれます。



だいぶ寄せて来た後に、下へ下へ突っ込んで行ったので、ダツじゃないかもと思っていたら、正体はサゴシでした。



タモをバラしていたので、片手で組もうとしてたら、見に来たおじさんがタモを組んでランディングしてくれました。



本来ありがと〜ございました、なんですが、魚がタモに入ってない状態でフックをネットにかけてしまって(よくあるバラすパターンですね)、、、



しかも、そんなのお構いなしにそのまま強引にひきあげ始めたので、心の中では「下手くそ〜、バレる〜っっ」て叫んでました



が、なんとか無事に陸揚げ完了。



ホッとしました



63センチのサゴシです。




小魚を捕食しまくってたみたいで、口からこんなんが吐き出されました。



いやあ、盛り上がりました。





で、それからもキャストを繰り返しますが、釣れるのはダツ。




ダツ。



ついでに、、、エソ?



こいつエソなんですかね?
現地ではエソに見えなかったんですけど、、、



63センチのサゴシにより、最後に最高に楽しんで釣りを終えることができました






いやいや、事故はこいつじゃないです。



事故はここからです。



じゅーぶん楽しんだので、そろそろ帰ろうかと思っていたら、長男坊があと1匹釣ったら帰ろうかと言うので、キャスト継続。


その数投目にまたまた表層でヒット。



しかし、先ほどのサゴシの引きとは明らかに違う引き



グングン走ります。



ラインが止まりません。



リーダーが弱いのでドラグを締めることもできず、走りが止まるのを待つしかありません。



かなり走られましたね。



ようやくバトル開始ですが、巻いては走り、巻いては走りの繰り返し。



あまりの興奮に、やっくんに凄いのかかったと電話だけしておきました!笑



電話を切ってからも、なかなか弱らず走られましたが、徐々に寄せる方が増えて来て、だいぶ近いところまで寄って来ました。



が、近づいてからがまた走る走る。



そして、突っ込む突っ込む。



岸壁沿いに走るので、自分も一緒に走ります!笑



長男坊がタモを持ってついて来ます。



そして、叫びます。



「パパ、マグロ釣れたんじゃない?」


少し、恥ずかしいです



しばらくすると魚影が見えました。



先ほどより大きいサワラです。




今度は自分でランディングを行い、無事に確保



なんと、82センチのサワラでした。




良くリーダー切れなかったなと思います。



周りに人が居なかったのも良かったのかな。



ちなみにタックルは、


・マックス20gくらいまでのエギングロッド。
・メインラインはPE1号
・リーダーはフロロ1.75号(フカセ用)1ヒロ位
・リールはツインパワーC3000


です。



よくリーダー切られなかったなと思いました。



そもそも、28gのメタルマルはウェイトオーバーなんですが、こいつではフルキャスト出来ます。



アクションは鈍目にはなりますけどね。



ちなみに、こんなんクーラーボックスに入るわけがなく




持ち帰りはこんな感じに




そろそろ身の丈にあった大きいクーラーボックスが必要ですかね?笑



家に帰って魚を見せると、嫁も次男坊もお隣さんの子供たちもびっくりしてくれました。



こんだけのサイズは捌くのも大変ですが、美味しく頂けました!


長男坊が釣ったアジと泳がせの残りもののアジのフライ



サワラの蒲焼き



サワラとアオリイカの刺身



サワラの塩焼き



でかいからか、身が厚いです。



次男坊はイカの刺身のみひたすら食べてました。



冷凍保存したやつは、西京焼きにしてみようかなと思ってます。



いやあ、楽しい釣行となって良かったです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 先週に引き続き四浦でアオリ... | トップ | メバルが出てきました »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すんばらしい! (やっくん)
2016-12-24 16:39:21
いやー、おめでとうございました(^∇^)
さすがです!
昼間でも活性が高かったんだねー
潮はイマイチだけど、風と波が良かったかもね〜〜(´ー`)
Re:すんばらしい! (エソジマ)
2016-12-24 16:51:04
数年前にヤズが日中に連発した時も、暴風で海面荒れまくってました。
海が荒れると何かぎおきます!笑
Unknown (ふじまる)
2016-12-29 00:21:36
アオリイカに続きサワラと絶好調だね〜(^-^)
食卓に並ぶ魚料理も美味しそう(^o^)
さらなる大物を期待してるよ(^o^)/
Re:Unknown (エソジマ)
2016-12-30 17:13:48
最近、なんか持ってるみたいで、よく釣れますね
いつまで続くのか、、、

コメントを投稿

ライトショアジギ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。