三太の写真日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

里山の春

2017-05-19 17:11:38 | 風景写真




近所の里山の春の風景です。お茶畑と菜の花、山と里の際に大きなつつじの花がありました。子供の頃、
家族でお茶摘みをし、葉は直ぐにお爺さんが揉んで茶にしていました。昔の農村はお茶も味噌も醤油も
自宅で作っていました。古い話で恐縮ですが、とてもシンプルな生き方であった思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バラ満開Ⅱ | トップ | バラ満開Ⅲ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たーくん)
2017-05-19 18:00:51
ナイスショットです^^。
Re:Unknown (osa-michi2016)
2017-05-19 18:31:45
たーくん さま

ありがとうございます。
季節柄、皆様にみていただきたいと思いのさました。また見てください。
豊かな里山の春 (ろこ)
2017-05-19 18:46:13
こんにちは。
 たっぷりと豊かな里山の春が画面いっぱいに表れて、心も満ちました。

 昔は一般家庭の垣根にお茶の木を植えていて、家庭用のお茶は垣根のお茶を摘んで揉んだものを飲んでいましたね。
 お味噌も、その上澄みのお醤油も自家製でした。
 自家製の味はなかなか良いものでしたよね。
Re:豊かな里山の春 (osa-michi2016)
2017-05-19 19:08:42
ろこ さま

見ていただきましてありがとうございます。
シンプルな生活って、わかりやすいですよね。自分で食べる物は、自分で作る。無理ではありますが、そんな生活に憧れます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL