おるげる開運方位で輝かしい未来へ出発

本格、奇問遁甲を基に立行盤をつくり、ホームページで毎週「おるげる開運方位」を公開中。

おはようございます、おるげる開運方位です。

2012-09-30 09:15:57 | 「開運方位」

おはようございます、おるげる開運方位のおるげるです。
大きな台風が接近中
お出かけ際は、天気予報を十分ご覧に
なってから慎重にしてください。

自分にとって面白いと思えることが
ある人は、それだけで「人生」もう十分では?
とこのごろ考えています。
好きな事をしていても、試行錯誤で
頭を十分つかわなくてはいけない時が
あります。。。。これがお仕事で上司から
命令されたことであれば=苦しいと感じ
自分が好きでやっている事=苦しいと感じず
どうすれば、もっと良くなるかと時間をわすれて
いくらでも、やれることになります。

第三者からみれば、どちらも「大変ですね・・・」って
ところですが、本人にとって「後者」は「大変」ではなく
「楽しい」のです。

人生でその「楽しみ」をひとつでも探せた人は
それで十分「幸せ」とわたしは考えています。

まだ、見つかっていないという方は
是非「おるげる開運方位」をお使いに
なってお出かけください。しかし今日は「台風」に
要注意ですが。

おるげる開運方位 http://www.orugel.com/index.html 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おるげる開運方位をアップしました。

2012-09-28 23:19:28 | 「開運方位」

またまた、いつもの口癖がでます。

わあ、9月ももう少しで終わり・・・

振り返ってみると、今月もあわただしい毎日を

送っていました。

忙しいって言葉はあまり使いたくないのですが、

どうしてかって?

立心辺に亡くなるって書くでしょう=心がない

に通じるから、そんな毎日でもなかったし。

とても充実した、日々を送っていますので

なるべく「忙しい」は使わないようにします。

またまた「独り言」

只今「今週末のおるげる開運方位」」をアップしました。

開運方位を使って、自宅を出るとき、

空にむかって=上をむいて

「ありがとう」を何回か言ってみてください。

きっと今までと違った「あなた」に出会えるはず。

只今、「おるげる開運方位」をアップしました。

是非お時間のある方は、使っておいてくださいね。

きっとあなたにも変化が訪れますよ。

http://www.orugel.com/index.html 

http://www.orugel.com/ika.html

最後におるげる開運方位を使って、ご自宅を出発される時

ひとつ試してくださいね。

声を出して「輝かしい未来へ出発!!」と。。。

一度より二度・・・・ですので、だんだん効果が実感されると

考えております。まずは、行動を。

時間のご都合がつかれる方は「「開運方位」」で

お出かけくださいね・・・・・♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうは後ひとつ残っています。

2012-09-23 09:35:04 | インポート

おはようございます。

きょうのおるげる開運方位、11時からの分ありますよ。

こちらから ご覧ください。

http://www.orugel.com/ 

はなしは飛びますが、人相を見てなんの才能があるか・・・

ある分野に携われば、顕著に才能が発揮される

「人相」を確定できてきました。

これは、経験からです。

前々からそう考えていましたが、何年みてきたでしょう。

今、やっとそういう人を大勢の中からでも

探せる自信があります。不思議~~~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうの午後おるげる開運方位ありますよ。

2012-09-22 11:07:55 | インポート

おはようございます。

きのうときょうでは、違うあなたにあえるかもしれません。

おるげるは、その違う自分に会うために

午後からの「おるげる開運方位」をつかって

お買い物にでます。

よかったら、あなたもお試しを・・・

おるげる開運方位 http://www.orugel.com/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分が思っているよりも・・・

2012-09-20 21:03:23 | インポート

こんばんは、おるげる開運方位のおるげるです。

http://www.orugel.com/ 

今までになく、きょう3回目のブログ更新です。

気持ちに素直になれたのかな・・・書きたくなたので

こころのままにかきますね。

自分の夢は何かなっておもった時は

よく声に出して言うとか、紙にかくとかいわれますね。

確かにそれも効果ありですよ。

だってみんな小学校の卒業文集とかで

将来の夢は・・・とかいたでしょう。

おとなになった時、読み返すとほとんどそうなって

いる人のほうが多いです。だから機会をつくって

今からでも書けばいいですよ。

でもね、それはその時の自分の考え=

自分が経験し、知っている範囲の中から

考えた夢ですね。それはそれでOK。

でもね、人って時として自分が考えている

以上のうれしいことが起こることもあるってこと。

それがわkるようになるのは、ある程度

歳を重ねてからかもしれませんが、

自分で考えるってことは、とてもちっぽけなことですよ。

いつその時がきても

受け入れられる心をつくるのが先かも。

いつか目の前に落ちてきたら

「ありがとう」ってうけとれるように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加