リブビューティー日記

グラスアート工房 美和月(みかづき)

夏休みの宿題

2016-08-21 | 日記

もうすぐ夏休みも終わりですねー^_^
作文に絵に習字に。。。がんばれ〜^^;








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

娘のピアノ発表会

2016-08-08 | 日記

夏休みの一大イベントが終わりました。娘のピアノ発表会。毎年一度きりの「熱い夏」に向け日々頑張る。毎回ステージでピアノに向かう娘の晴れ姿を誇らしく内心ドキドキしながら見守っています。

今年は「ピアノ協奏曲第2番第一楽章」~ラフマニノフ~ソチオリンピックのフリー演技に浅田真央さんが選んだ曲です。難曲ですが母のリクエストに応えるべく一生懸命頑張ってくれました。有り難う。娘がピアノのレッスンに通い始めたのは小学2年生の春から。4年目ですが7年習っていた母のレベルを余裕で超えました(笑)娘を教えて頂くならこのピアニストの先生にと思っていた先生が偶然にもご近所に活動の拠点を引っ越してこられて御縁が繋がったのが4年前。ご自身の活動や生き方で憧れの種蒔きを沢山してくださいます。発表会で最後に皆が合唱する歌「あなたにありがとう」毎年必ずこの曲。大好きです。子供達の歌声に止めようにも止まらず涙が溢れてしまいました。

帰宅すると早速に娘の机には発表会の記念品と松山から見に来てくれた大好きな叔母から貰ったお花が飾ってありました(*^^*)



*あなたにありがとう*

あなたがいたから 頑張ってこられたんだね
ひとりぼっちなら とうに くじけてた

あなたがいたから 元気でいられたんだね
いつも 励ましてくれてたからだね

どんな時も 支えて貰ったから
つらいこと いやなこと いつしか忘れてた

あなたに ありがとう
ありがとう ありがとう
いつまでも 大事な宝物
そばに いたこと




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FM愛媛開局35周年記念公演 真夏の夜の夢

2016-08-05 | 日記

今日は色彩講座を終えてそのまま娘と道後温泉へGO☆敬愛なる藤田愛弓先生がご夫妻でオペラリサイタルにご出演されるので☆

御二人のご登場でホテル内はぐっと引き締まりオペラハウスの雰囲気に。本場ヨーロッパで御活躍なさっている演奏家ご夫妻。名門ドイツベルリンオペラのバリトン歌手である齊藤亮輔氏は御曾祖父が道後温泉本館の設計建築をされた城大工でいらしたという御縁で、この度、道後の地での演奏会の依頼をお受けになられたそうです。私達も身近に聴かせ頂く機会に恵まれ幸せです。

オペラの歌詞って翻訳するとロマンチックだったり、はたまた哲学的で解釈は各々に委ねられる深さがあったり作品によっては、びっくりな内容もあり(笑)きっと小学生の娘にはまだ分からないであろう世界も見せて頂きました。個人的には慈愛に満ちた讃美歌とピアノの響きに心揺さぶられました。また「魔王」の衝撃的展開は大迫力でした。中学生の音楽の教科書に載っている楽曲でもあります。ご夫妻が日本にご滞在のタイミングに各学校から次々と演奏会のリクエストがあるのも納得!!です。本物を生演奏で聴けた生徒達は本当に超ラッキーだと思います。

帰りに娘と夜カフェで女子会(笑)これも夏休みの楽しい思い出のひとつになりそうです♪


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フードカラーコーディネート講座

2016-08-04 | カラー講座

こんばんは(^^)このところキャパオーバー気味の日々で御無沙汰しておりました。明日は中学校技術家庭科の先生方を対象とした色彩講座を昨年から引き続き担当させて頂くことになり只今準備の最終段階。少し休憩を兼ねて気分転換にブログ更新中。今回の講座のテーマは「食と色彩」ファッションやインテリアとは違って最優先すべきは「美味しくみせる配色」御料理とお皿の関係。美味しくみせる器の選び方。付け合わせや素材の色と栄養やフィットケミカルについて。世界の国々の食文化と配色の関係。味や香りと色。テーブルコーディネート等々。限られた時間に完結させるためレジュメにタイムスケジュールを組んでみましたが些かタイムオーバーになりそうな気配…。となれば時間短縮の為の下準備は欠かせません。本来は受講者が切り貼りする演習用イラスト。予め切ったものを用意していくことに決定。これも段取りよく講座をすすめていく為には大切な仕事なのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孔雀 グラスアート

2016-07-16 | グラスアート教室
もうすぐ夏休みですね。今日娘は浴衣を着てお友達と土曜夜市へ。息子は部活の遠征試合。子供達にとってイベント目白押しの楽しい季節。今しか出来ないこと沢山体験できますように。

新作にとりかかりました。今回は「孔雀」。リード線表面は完成。これから配色検討しながら仕上げてまいります。




問い合わせ

グラスアート工房みかづき
木村和美
今治市中日吉町A.K.Zentビル2F
090-8286-4092
aicolor@docomo.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加