横浜大口通商店街 糸川メガネのブログ

横浜市の大口通商店街の糸川メガネ公式ブログです。視能訓練士(医療系国家資格者)がメガネ・コンタクトレンズ・目の健康を紹介

横浜大口 糸川メガネのメガネづくり。 レンズ加工時のひずみを見る器機.3

2017-02-22 13:55:58 | 糸川メガネの特徴
こんにちは。横浜大口の視能訓練士・認定眼鏡士がいる糸川メガネの糸川です。

前回の、『フレームに対してレンズが大きいことによるもう一つのデメリット』を今回は掲載させて頂きたいと思います。


まず、レンズが大きいとフレームの枠にこのようなストレスがかかってしまいます。


ですが、フレームのリム(枠)は非常に頑丈なので、ストレスの大部分はレンズを固定しているネジの部分に負担が行ってしまいます。

すると、最悪このようになってしまう可能性が

ネジがフレームの中で破断してしまい、ネジ後方がフレームに詰まってしまいる状態です。(このようになってしまう原因は他にもあります)

ですので、

私達、糸川メガネ店ではこのひずみ計が欠かせない道具となっております。






視能訓練士・認定眼鏡士のいる横浜大口の糸川メガネ店
横浜市神奈川区大口通11-4 TEL 045-433-0484
定休日 毎週木曜日 営業時間 9:30~19:30
メールでお問い合わせ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横浜 大口 糸川メガネのホー... | トップ | 横浜大口 糸川メガネのメガネ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL