つながろう!ひろげよう!こころのバリアフリー

江南市地域まちづくり補助事業の内容の進行状況をお知らせしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

厚く御礼申し上げます~江南市制60周年記念事業無事終了~

2015-03-29 23:23:51 | 日記
本日、3月29日(日)すいとぴあ江南にて明橋大二先生をお招きし講演会を無事に開催いたしました。

この講演会は、江南市制60周年記念市民公募事業に採択され江南市より助成金をいただき開催が実現したものです。

明橋大二先生の講演会は江南市では初めての開催です。

先生の人気を物語るように、講演会チケットは配布開始からわずか4時間で予定枚数に達するほどの盛況ぶり!

「これほどまでに人気のある講演会は初めてです」

市の担当の方が驚いていらっしゃったほど。

さすが明橋先生です!

スマイリーは、障がいのある子を授かった親御さんが不安な気持ちを抱いたまま孤独にならないように、地域の受け皿になりたいと思い始めたサークルでした。

地域は限定しない。会費も取らない。特別なイベントもしない。

ただ、「1ヶ月に一度集まる場所を作るから参加してね♪」のコンセプトだけで、気楽に始めたサークルでした。

そんなお気楽サークルが7年目を迎える年に、江南市制60周年記念事業で300名の方をお迎えする講演会を開催することになるとは、きっとメンバーが一番驚いていたことと思います。

明橋大二先生の講演会を弥富市で拝聴した時から、「江南市の方に聴いていただきたい!」と思ったその熱い気持ち。

きっと、今日、講演会を聴いてくれたメンバーは分かってくれたものと信じています。

メンバーにお礼のメールをしてから次々と返事が返ってきまして、またそのメールの内容に胸が熱くなり涙している私です。

今日は久しぶりに会うメンバーもいましたし、メンバー同士が久しぶり!と話に花を咲かせていたりしました。

そんな姿を横目でみながら私も幸せな気分に浸っていました。

講演会後に明橋先生を中心にして写真撮影をさせていただきました。

その後でみんなを目の前にして、しかも、 私の横には明橋先生がいらして!

こんな夢のような状況が今自分の目の前で起きていると思ったら、感動で胸が震えてしまいました。

こんな幸せな気持ちをみんなから与えてもらえるとは思ってもみなくて…

感謝の気持ちでいっぱいです。

講演会開催に向け、今日まで多大なるご支援・ご協力を頂きました江南市地域協働課の皆様

開催のノウハウをご指導・ご鞭撻頂きました江南市保健センターの皆様

託児を快く引き受けて下さいました子どもと文化の森様

開催を全面でバックアップして下さった織音の皆様

寒い時期にも関わらずチケットを取りに行って下さり、雨の中を朝早くからお出で下さいましたご来場者の皆様

それから、未熟な私を支えて下さった親愛なるスマイリーのみなさん。

今日まで本当にありがとうございました。

これで1年に亘り続けてまいりました事業は全て終了致します。

しかし、今後とも、他団体と協力しながら地域に根差して活動を続けていきたいと思っております!

みなさま、本当にありがとうございました!!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年間ありがとうございました。 | トップ | ありがとうございました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。