オリアンティを愛するファンのブログ

素敵な女性ギタリストOrianthi Panagaris! 全曲レビュー、機材紹介など。

Orianthi's History

2017年06月09日 | オリアンティとは
オリアンティのごく大雑把な歩み。

1985年 オーストラリア南オーストラリア州アデレードに生まれる(1月22日)


1991年 アコースティックギターを始める


1996年 エレクトリックギターを始める


2000年 学校をやめて作曲と演奏に専念し、スティーヴ・ヴァイのサポート・アクトとなる


2003年 カルロス・サンタナと共演する


Santana & Orianthi 2005 PRS NAMM Jam

2006年 ゲフィン・レコードと契約する
2007年 1stアルバム「Violet Journey」を発表する


2009年 キャリー・アンダーウッドのバックバンドメンバーとしてグラミー賞で演奏する


2009年 マイケル・ジャクソンのコンサート「THIS IS IT」のリード・ギタリストに選ばれる


This Is It - Beat It (Solo) - Michael Jackson & Orianthi

2009年 2ndアルバム「Believe」を発表する


2010年 3rdアルバム「BelieveII」を発表する


2011年 アリス・クーパーバンドに参加する


2013年 4thアルバム「Heaven in This Hell」を発表する


2014年 ベストアルバム「Best Of Orianthi Vol.1」を発表する


2016年 リッチー・サンボラとバンドを組む

Richie Sambora and Orianthi - Dead Or Alive - Livin' On A Prayer - Live - Sydney - 2016 NRL Final
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« According To You=ポップな... | トップ | Light of Manos  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿