稽古めし!

自炊ビギナーに送る家めし入門!1品だけでも作るべし!「稽古とは一より習ひ十を知り、十より帰る元のその一」by千利休

鶏塩麹レンジ蒸し

2017年01月30日 | 
【2人分】


鶏もも肉 2枚(小さめの物) 身と皮の間の黄色の脂肪の塊を取り、一口大に切りる
塩麹 小さじ1
白ねぎ 2本 斜めスライス


人参 1本 縦2等分し、小口から斜めスライスし、ラップに包み電子レンジで軽く火を通す
絹揚げ 2個 各6等分する
れんこん 5cm 5mm幅に切り、フライパンにサラダ油を入れ、両面こんがり焼く(皮付きで良い)
しめじ 1株 根元を取り、ほぐす

ごまだれor市販のごましゃぶのたれ

① ビニール袋にAを入れ軽くもみ、冷蔵庫で2時間寝かす。

② ①を魚焼きグリルに皮を上にして並べ、強火(IHグリル280℃)で皮に焦げ目をつける(約12分、中は生で良い)。

③ むし太郎(電子レンジ専用の蒸し容器)に白ねぎを広げ、Bを表記の順に盛、鶏肉をのせる。

④ 別底にお湯を150cc入れ、③を重ねフタをし、600Wの電子レンジに6分入れ出来上がり。

⑤ ごまだれをつけながら食べる。
『今日の献立』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬野菜、大豆のミルクシチュー | トップ | ブロッコリー辛子酢味噌、マ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む