稽古めし!

自炊ビギナーに送る家めし入門!1品だけでも作るべし!「稽古とは一より習ひ十を知り、十より帰る元のその一」by千利休

中華風ロールキャベツ

2017年03月06日 | シャトルシェフ(真空保温調理鍋)
【4人分】

キャベツの葉(今回は春キャベツを使用) 8枚 軸に切り込みを入れながら1枚づつはがし、洗ってラップで包む
チルド餃子(今回は 京野菜九条ねぎ餃子 マルシンフーズ) 16個
生しいたけ 2枚 スライス
つま楊枝 8本

A
水 5カップ
固型コンソメ 1.5個
酒 小さじ2
コショウ」適量

① キャベツの葉を電子レンジに入れ、火を通す。

② キャベツを1枚広げ、葉の中央の固い部分を外側から削ぎ切りし、厚みを減らす。

③ 葉の内側に餃子を2個のせ、キャベツで巻き、つま楊枝で止める。これを8個作る。

④ シャトルシェフの内鍋の、内側をさっと水にぬらす(焦げ付き防止)。キャベツを並べ入れる。

⑤ Aを鍋に入れ、火にかけ、沸騰後、生しいたけを加え5分間ことこと煮る(途中で一度ひっくり返した方が良い)。

⑥ 内ぶたをし、シャトルシェフに入れ、外ぶたをする。

⑦ 40~60分間位置き、内鍋を取り出し、内ぶたを取り、火にかけ、さっと温める。

⑧ キャベツをお皿に取り出し、つま楊枝を取り、煮汁をかけ出来上がり。
『今日の献立』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふき味噌 | トップ | パインソース »
最近の画像もっと見る

シャトルシェフ(真空保温調理鍋)」カテゴリの最新記事