俺祭りで行こう

JOG&読書&家庭菜園&飲み
やりたいことしかやらない俺祭り104(おれまつりとし)のへなちょこブログ

吟醸中汲み@小澤酒造

2016-05-29 | 家飲み

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/41/f1/cf996d33056357d9993a82fa2e25b373.jpg

 近所の酒屋さんに行ったところ、ご主人が冷蔵庫の奥からラベルを逆向きにさせたビンをおもむろに取り出し、俺祭り(仮名)さんのために取っておいたんですよ、と勧めてくれた。酒屋さんにしてみたところで、今回初めて小澤酒造から12本だけ分けてもらった販売店限定品である、とのこと。

 で、お味のほうは

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6a/0d/e10c65d97b45b446d0caa04df0d216df.jpg

 言うことなし。たぶん、この酒は単独でそのまま飲むのが正しいかな、と。ちゃんと合うつまみは、うまく炊けた白飯くらいかも。連番0026。ありがとう。

合掌。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東吾野-鼻曲山-桂木観音-ゆうパークおごせ

2016-05-29 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]東吾野-ユガテ-エビガ坂-一本杉峠-カイ立場-鼻曲山-桂木観音(休憩)-虚空蔵尊(休憩)-ゆうパークおごせ(14Km)

[所要時間]2時間半

[行動食]水PET550ml

 帰りの八高線は連絡が悪いんだが、久々にこのコースをいってみたくなった。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/01/ba/04f2c637d88ef7a6c6e1ff3c78bd0690.jpg

 一本杉峠。周りも杉だらけなんだが^^、というつっこみはやめておこう。奥武蔵のトレイルコースを象徴するようなロケーションと言っていいだろう。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/57/13/2edb4265bc703f6286fa74905a70e117.jpg

 カイ立場。2012年版の昭文社地図では「分岐注意」となっているが、この交差点もこの道標ができてからは迷いようがなくなった。元々は左の杉にある「桂木観音」の道標だけだったので見落としがちだったが。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/21/6d/4096801cd049cefc23b4b233c0666a7c.jpg

見通しのない鼻曲山山頂。桂木観音への道標がまたあたらしくなった気がする。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/e9/57512bc1ff115474e1c57ab9ae5b61a1.jpg

 もとからあった標をよくみると、「ハンマガヤマ」という振り仮名が振ってある。永年「ハナマガリヤマ」だと思っていた。霧積温泉にある山は確かに「ハナマガリヤマ」であるが。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/34/7a/1852355c849de1a20bf49722041f568d.jpg

 桂木観音で休憩。このちょっと下にある鐘を撞いてみる。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/65/c4/302339e330edb6eaf1f08a04cd3a8ca4.jpg

 ちょっと物足りないのでゆうパークに寄る前に虚空蔵尊に寄る。

 ここの狛犬は

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/53/9b/598399dc27da5fb7b74ffa7aa567c311.jpg

 丑と

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/19/72/c131b156b058912a3104cce74e380a01.jpg

 寅とのこと。狼にしちゃちょっと違うな、と思っていた。。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/59/2a/b0292dfaa2129badb4ca95fda6577681.jpg

 で、ゆうパークでおしまい。この1か月トレイルに復帰して、だいぶ足がお山に慣れてきた。そろそろもうちょっと長いヤツをいってみるかね。

合掌。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多峯主山-黒尾根ー巾着田-宮沢湖

2016-05-21 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]飯能-観音寺-能仁寺脇-多峯主山巻道-武蔵台-高麗-黒尾根-物見山巻道-日和田山巻道-巾着田ドレミファ橋(休憩)-高麗峠-宮沢湖内周1.5周-宮沢湖入口サンクス(18.5Km)

[所要時間]2時間40分

[行動食]PET水550ml

 本日もさくっとトレイル。好物の黒尾根メインで、各種低山の山頂は全部スルーしていく。物見山から降りるトレイルはドライな状態だったんでサクサクいけてよかった。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/56/3d/b4e2ca2b0160af5d364e46733231ce4b.jpg

 宮沢湖入口には、こんな看板が。6月1日から工事のため宮沢湖は立ち入り禁止になるとのこと。これでこのコースともお別れだな。ムーミンテーマパークになっちまったらもう用はないし。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2e/f7/3b8d9486bc2d65352bfc58b43c960a01.jpg

 この釣鐘堂はどうなるんだろう。簡単に撤去はできないだろう。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5d/f0/b16cf8ca72b65e09361edff24e45492b.jpg

 それなりに立派なんだよね。とりあえず木の台をあてがって鐘が落ちないようにはしてあった。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6a/86/633bf8582a3e71e5142cb40b6b10ef95.jpg

 本日の宮沢湖。見納めというわけでもないだろうが。

合掌。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吾野-顔振峠-役行者像-高山不動尊-休暇村

2016-05-15 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]吾野-顔振峠-黒山取付-役行者像(休憩)-傘杉峠-花立松の峠-グリーンライン-高山不動尊(休憩)-黒山三滝コース-西吾野手前の自販機(休憩)-休暇村手前のコンビニ(14Km)

[所要時間]3時間

[行動食]PET水530ml、ミスティオレモンスパークリング500ml(西吾野手前の自販機)、梅おに3個(走後)

  5月14日。どこに行こうか迷ったが、アクセスがよくさっと終われるこのコースで行く。足裏イボ痛からほぼ解放されたんで、とにかくトレイルメインで。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/bb/268ff1d75eed8c0de426442e61b47e2c.jpg

 まずはさっと顔振峠まで上がってその向こうから黒山まで下りる。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1e/e1/2258329eca05e77ce58a086868fc1f76.jpg

 こんな感じの下りで、足裏が痛くなくなった今となってはサクサク下れるが、腰を入れてあえてゆっくりめにいってトレイルの勘を取り戻す。腰を入れるというのは、重心を前に持っていき地面の接地時間をできるだけ短くするということで、こうすることで安定して下れるというわけだ。もう一つ言うなら平地ランより足の上げ下げを意識して、石や木の根っこをできるだけ除けて踏まないのもポイントである。仮に踏んでも接地時間を短くすることでバランスの崩れを最小限に抑えることができるわけだが、これは理屈ではなく経験値がモノをいうところではある。

 で、黒山取付まで下りたらV字に戻って、役行者像まで登る。

 で、休憩。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/16/b4/0f34c301945491df3d951ac0d8ef8015.jpg

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/18/b8/69c6217a29c2111441741db36219a5b3.jpg

 いつ見ても間抜けな役行者だ。が、吾野からだとちょうどここが休憩ポイントなんでいつも同じ写真を撮ってしまう^^

 傘杉峠でグリーンラインに出るが、グリーンラインは行かず脇のトレイルを行く。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4d/60/81f946b7e90912c858950cf9ddc40cc6.jpg

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/60/9e/e3f624d3b0243a73210cc3c1d179bc35.jpg

 ちょうどいいトレイルだ^^

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/73/59/92fdb14f198adb6b117fdbd0632bcc03.jpg

 花立松の峠からはグリーンラインを行って、高山不動尊で休憩。自販機で炭酸系を行くつもりだったが、自販機がコインを受け付けず^^まあ、PETの水を持っていたし、なくてもここは水道があるから問題なし。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/29/7f/f8eef5fb5af755dec1bac2d9d74b3394.jpg

 横からみた高山不動尊。新緑が映えていたんだが、この写真じゃわからんな。。

 で、黒山三滝コースを行って、三滝ともスルーして休暇村手前のコンビニでBをば購入。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2e/87/d9e9bb6c7fd1a22f0e7a9c624596dda1.jpg

 お約束のB。もとい、アイシングです。で、その後は休暇村。休暇村会員割引で風呂の回数券5回分を1,500円で購入。1回300円だぜ。

合掌。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロンタイ補修

2016-05-07 | ギア

[あっ!穴が・・・ くつ下用補修布 アイロン接着タイプ byダイソー]

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/07/b9/c6290f826e1f7285d44950e637a649c0.jpg

 先日の藪漕ぎで空いた穴をとりあえずふさいでみた。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3f/e2/685f6ea0c09f1ac7975954bf5896c661.jpg

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0e/1d/1854a65238ba7b07e021e4a08bd48333.jpg

 膝部分は薄い収縮性のある生地なので、アイロンだけだと綿の靴下みたいに簡単にはくっつかなかったが、布用のボンドと併用してとりあえずくっついた。その後2回洗濯したが、まあ大丈夫。膝に穴が開いただけであとは何ともないので、しばらくはこれで凌くことにする。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飯能-久須美-天覚山-大高山-休暇村

2016-05-05 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]飯能-能仁寺-加藤建設工業取付-常盤平-御岳八幡神社-永田-(県道70号)-久須美-久須美坂-天覚山-大高山-前坂(休憩)-吾野湧水(休憩)-休暇村奥武蔵先のコンビニ(19Km)

[所要時間]3時間50分

[行動食]水PET500ml、カルピスソーダ500ml(永田)、吾野湧水(吾野駅前)、梅おに3個(不使用で、終了後)

 今日は飯能から天覚山、大高山を行ってみることに。

 永田のアスファルトに出て、水は持っているもののここから先は給水ができないんで、下の県道70号に降りたところの自販機で補給しようと思ったら自販機が撤去されていたんで、しょうがないから70号の先に見える自販機でカルピスソーダ500mlを補給。ここは観光案内所のようで、ちょうど出勤してきたおじさんから奥武蔵の地図がのっているというパンフレットをもらう。別にいらないなと思ったんだが、昭文社地図を持ってこなかったんで、これがサプライズだった。

 久須美から久須美坂に登って飯能アルプスに行くつもりだったが、道標がなく取付きがわからない。うろちょろしたが、このおじさんからもらった地図で大体の感じを把握できた。

 後学のために備忘で残すと、70号の久須美バス停の飯能寄り手前「飯能グリーンカントリークラブ」への立派な道を少し行って、右側の民家のある道を行く。これでいいのか不安になるが、とにかくまっすぐ行くと、トレイルの取付きに出ることができる。10年近く前に久須美坂から降りたことはあるが、登ったことはないんで、全然印象になかった。

 久須美坂に出て一安心。あとは天覚山方面に行くだけだが、アップダウンのキツイこと。大高山まで行っておなか一杯だった。前坂まで下りて初の一服。いやー、キツかったわ。

 その後は湧水でうるおいタイム^^

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1e/44/c45a4a59a116ad8b04af53d5447c681a.jpg

 暑いんだが、生き返ったよ。

 あとは国道299号を行って、休暇村をスルーして、その先のやってないコンビニ(?)前の自販機でBをゲットして、高麗川に降りる。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/45/16/31b958e6491297c4cd21302831ff3cc0.jpg

 アイシングがサイコーだった。で、使わなかった俺祭り特製^^梅おに3個を行って、その後は休暇村でまったり。

合掌。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しし唐、ピーマンいってみた

2016-05-04 | 

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/40/a1/92bd8c50e840fc27ad212899d6fa59cd.jpg

 GWなんで毎年恒例のしし唐と久々のピーマンを行ってみた。右側に写っているのは今年3年めの明日葉、しょぼいけどね。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1f/94/fb3536162db95cd89f3c99cabeb242d3.jpg

 こんなニッチな肥料があったんで、ゲットしてとりあえず混ぜといた。どうなんでしょうね。連作はダメというけどしし唐は毎年うまくできるんで心配はしてないが、ピーマンに期待だな。さて、どうなるか。

合掌。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芦ヶ久保-丸山-定峰-武甲温泉

2016-05-04 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コーkス]芦ヶ久保-風のみちコース-琴平神社-日向山-丸山(休憩)-高篠峠-白石峠-定峰峠(休憩)-旧定峰峠-そば屋の自販機前(休憩)-栃谷-4番金昌寺-5番語歌堂-武甲温泉(28Km)

[所要時間]4時間半

[行動食]水PET530ml、ウィダーインゼリー・エネルギー(不使用)、同・マルチビタミン(不使用)、ペプシ350ml(定峰峠)、オレンジジュース500ml(定峰バス停あたりのそば屋の自販機)。

 5月3日。足裏の調子がどんどんよくなっているので、今回はちょっと距離を伸ばしてみた。

 芦ヶ久保からは赤谷コースをとらず、定番の日向山コースで行く。途中風のみちで写真を撮ろうとしたら保存できず。どうやら自宅PCにSDカードを差したままのようだ(その後、自宅に帰って確かめたら案の定差しっぱなしだった)。なので写真はなし。

 木ノ子茶屋裏のうっそうとしたトレイルを行くと「キャン!」と犬のような鳴声が。しばらくして見えた姿は、毛並みのいいニホンザルだった。3-4匹いたか。ガン見すると危険なのでチラ見した程度だが。今まで奥武蔵で見た猿に危険な奴はいなかったが、今度も無事とは限らないんで向かって来たら殺すつもりで気合いを入れたのだが、まあそのオーラが効いたのやもしれん^^

 丸山で休憩。ガスっていて武甲山が全く見えない。

 その後大野峠へ向かういつものトレイルを行こうとしたが、トレイルの様子が変わっていた。たぶん通行止め(?)になっていて、真新しいトレイルができていた。県民の森のハイキングコースの一環だと思うのだが、こちとら大野峠方面に抜けたいんだよね。できるだけ南に向かうコース取りをしたが、行き止まること2回ほど。3回目に奥武蔵林道なるアスファルトに出たんで、そのまま直進。すると高篠峠のアスファルトに突き当たったのでオールOKだった。まあ、どこに出ようが10Kmも走れば西武線なり東武線なり、最悪でもどこかのバス停に出ることは分かっているから心配ないとはいえ、ドキドキではある^^

 あとは白石峠から定峰峠に向かって急階段のトレイルを上るんだが、丸太の下の土が削れていてすごいやっかいなことになっていた。まあ、この階段が終わったあとは問題なかったが。

 定峰峠で休憩。ここはいつも自転車乗りの人たちが多い。そういえば、全行程で今日はトレラン者には1人すれ違っただけだった。

 旧定峰峠からは予定通り大霧山方面には登らず、定峰バス停方面に下る。最短コースが取れず定峰川沿いの県道11号に出てしまったが、この間違いは過去にもやっている。道を見落としてるんだな。

 このところ20Km越えなどとんとやってなかったんで、アスファルトでは「ハムが棒」状態だったが、この感じがいいんだよね。金昌寺から先は丸山レースの看板も出ていて、なんとなくレースのゴール気分を味わう。

 武甲温泉キャンプ場は満員御礼。いつもは閑散としているんだが、さすがGWだ。武甲温泉の大広間はいつの間にか全面禁煙になっていた。おいおい、君んところは「昭和」だろ。カッコつけてんじゃねーよといいたいところだが、よしとする。

 てなわけで、しばらくいっていないうちにいろいろ微妙に変化がありました。

合掌。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

涼し酒@小澤酒造

2016-05-01 | 家飲み

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7a/7f/4004a43e9ebc487a6b54f36d22a203ef.jpg

 近所の酒屋さんでの店頭販売。今日の初夏の気候には、ばっちり会いますな。

合掌。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加