俺祭りで行こう

JOG&読書&家庭菜園&飲み
やりたいことしかやらない俺祭り104(おれまつりとし)のへなちょこブログ

飯能に「ゆきやなぎ」発見!

2013-04-29 | トレイルランニング(奥武蔵)

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/73/b5/e47c83bb58e959af98508cb30517854d.jpg

 これは名栗のさわらびの湯の手前にある「ゆきやなぎ」の支店に違いない。飯能駅旧丸広の後にできた新築の建物の前。中央通りから一本裏に入ったところ。いつできたのか、前からあるのか、気づかなかった。今日は嫁さんと多峯主山、天覧山をハイキングして、祥龍房で食ったあとちょっと腹ごなしに散策していたら偶然みつけた。次回行ってみよう。

名栗のゆきやなぎの記事

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もプランタ始動

2013-04-28 | 

[しし唐]

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/07/71/a02c7689c139d01f9357c1443db5eddb.jpg

 これは毎年左門豊作なんで今年もはずすわけには行きません。

[セロリ]

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3f/41/cb15a30460d17b2ab9c0b991d334bde2.jpg

 これはお初です。どんな風になるのか想像もつきません。

[トマト]

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2e/67/e2e8c22df12185ed1c1a176d735534da.jpg

 これはだいたいいつもうまくいきませんが、挑戦は2年ぶりかな。

[紫蘇]

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/74/167dc8ab3737e22369917f53d1588d02.jpg

 少しあれば重宝するということで嫁さんのリクエスト。これはほっといてもOK。

 というラインナップで今シーズンは行ってみます。

[おまけのモッコウバラ]

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/19/5d/70e86433c322bbba423798becd723f51.jpg

 プランタ撮影のついでに1枚。たった一本の幹から枝分かれしてすごい勢いになっているモッコウバラ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

武甲山-羊山公園

2013-04-27 | トレイルランニング(奥武蔵)

[羊山公園の芝桜]

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5c/37/46400084048578c1f129d451955336fa.jpg

[コース]横瀬-延命水(給水、休憩)-武甲山表参道-武甲山(休憩)-裏参道-橋立-浦山口-大渕寺(休憩)-琴平ハイキングコース-羊山公園(20.7Km)

[所要時間]4時間

 GWといえば羊山公園の芝桜が見ごろ。てんで、武甲山から見下ろすことに。横瀬駅はハイカー&観光客でいっぱい。9割がたはそのまま羊山公園へ行きますね。あとのハイカーはタクシーで武甲山一の鳥居まで行くという趣向。今日のタクシーは多かったよ^^ 中には一の鳥居まで歩いていくハイカーもいたにはいたけどね。

 で、9時スタート。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/19/2d/1c40577f4d084ee44de540e15b130626.jpg

 一の鳥居手前の延命水で給水&一服。お約束です。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/73/09/869628c921b6904d481224be0649c510.jpg

 で、途中省略で武甲山山頂からの羊山公園。満開だね。今日はあったかかったけど、1300mくらいだと少しひんやりします。おあとは裏参道から橋立経由で浦山口に下ります。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2d/1f/d711a880a53b10ab7155c709c68de241.jpg

 今日はなんとしても大渕寺から琴平ハイキングコースを行きたかった。実はいつもロストして昭和電工から入ったり、その先のルートから入ったりしていた。県道140号から影森駅方面への道へ行くと大渕寺に出ました。写真の上真ん中の方に小さく見えるのが護国観音。

 あとは琴平ハイキングコースを行って羊山公園まで。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/64/fe/98840b2d8a990fb03629eebee545df57.jpg

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/45/7d/3e98c65ecbfb14d38176f028231bebb9.jpg

 秩父の春ですな。で、まずはB350mlをいって、持参した自作のおにぎり(梅2個、葉唐1個)を食す。横瀬駅に着いたら13:50で14:00に特急がある。なんで売店でB500ml*2&柿の種わさび味を買って特急でまったり。GW初日、よかったよ。

合掌。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤原伊織「遊戯」

2013-04-23 | 読書・作家ハ行

 数ページ図書館で読んでから借りたんだけど、備忘メモを調べたら既読の本だった。しかし内容はまったく覚えておらず^^ 氏の逝去に伴って未完の小説だった、ということは覚えていた。ホントにいいところで中断されてしまって残念。もう一編の短編「オルゴール」で口直し。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気ままにアドリブ走

2013-04-21 | トレイルランニング(奥武蔵)

[巾着田から物見山方面を望む]

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/07/7d/bb53d4b8c0e61c6109cdcd54698404e3.jpg

[コース]飯能-本郷-御岳八幡神社入口-多峯主山-高麗武蔵台団地-滝不動-R299-マミーマート(休憩)-高麗峠-ドレミファ橋-巾着田(休憩)-台-高麗橋-黒尾根取付-黒尾根-北向地蔵-鎌北湖レイクビューホステル(休憩)-宿谷の滝-宿谷川-富士山取付-滝沢の滝(休憩)-物見山方面-??(ナゾのトレイル)-清流林道-イジリヤツ沿いの林道-高麗川-巾着田前の711(休憩)-巾着田-あいあい橋-高麗峠-宮沢湖外周・内周(31.5Km)

[所要時間]4時間40分

 今日はわざと昭文社地図にないトレイルを取り入れてみる。まずは本郷までアスファルトで行って、御岳八幡神社の入口から道標のないトレイルの方をあえて行ってみる。すると多峯主山から久須美坂へのトレイルに合流したので、そのまま多峯主山へ。多峯主山のトレイルから高麗武蔵台団地にでたところでトレイルを外れて団地を行く。高麗駅に出るつもりが滝不動のところにでてしまった。

 そのままR299を飯能方面に戻ってマミーマートでコーラ休憩&一服。その後いつもの高麗峠から巾着田へと下りる。ハイキングの大会が開催されていていつもよりにぎやか。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/31/eb/45fee8c68eeb92e1500b3acea6644992.jpg

 巾着田は曼珠沙華が有名だけど、この季節の菜の花もいいです。

 で、アスファルトに出て高麗橋をすぎたところを右折して、これも毎度の黒尾根を行く。今日もMTB一台に遭遇。めずらしくファミリーの親子ハイカーも1組いた。黒尾根から物見山のハイキングコースに出たら北向地蔵経由で鎌北湖へ。5月のもろやまトレイルランのコースです。鎌北湖についてレイクビュー前の自販機でカルピスソーダ500ml&一服。そこから久々の宿谷の滝へ。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5a/28/e047795db18da7515ca7f193322e5b00.jpg

 宿谷の滝。あとは宿谷川沿いにもろやまトレイルランのコースを行ってから富士山方面のトレイルへ右折。富士山はパスして滝沢の滝へ。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/43/66/d9d3939f1073fdcbceea1dab80d95a9a.jpg

 滝沢の滝。この右脇に

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/78/54/fee91258e55d6ee7dd8d0b7dd393ad0d.jpg

 このような道標のないトレイルがあります。昭文社地図にも出ていないコースですが、ネット情報で知りました。本日のハイライト、物見山に行く熟達者向きのコースということですが、最悪道に迷ってもどこかに下りればマックス10Km程度で八高線または西武線に出るはずなので、この辺の地理が頭に入っていれば心配はないでしょう。

 まずは岩を登ると、

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/19/84/6461673cf21c2641ad3de31f030855fe.jpg

 早々に赤いテープが出てくるので一安心。写真ではわかりませんが、右の分岐の方が状態がいいので行ってみると、滝沢の滝へのトレイルへと降りてしまった^^

 気を取り直してリベンジ。もう一度岩を登って今度は左の分岐を行ってみると登りになって、正解。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/23/90/425506bc3ebbf036c98c4c2013be35f9.jpg

 ただ道はわかりづらく赤いテープを頼りに進む。しばらくすると状態のいいトレイルに合流した。ところがこれがまたわからないトレイル。物見山へのトレイルかと思ったが、そうではなかった。終了後昭文社地図を確認したけど、どうやら地図には載っていないトレイルだ。けっこう進んだところで、林道に合流。ココをひたすら下っていくと清流林道ということが判明。これは奥武蔵チャレンジ42.195キロのコースなんで、高麗神社方面へはいける。が、途中で駒高への林道と合流したので、そちらに行って、高麗方面にひたすら下る。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/38/6b/2792ed81c6881f7d8b5b1fa28759bbcb.jpg

 途中のイジリヤツ沿いの滝ノ沢の滝。まぎらわしいネーミングだな^^

 あとは高麗川に下りて巾着田経由で宮沢湖へと。滝沢の滝から物見山へは再チャレンジだな、と。

合掌。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乙一「箱庭図書館」

2013-04-19 | 読書・作家ア行

 連作短編集。と言っていいのか。別々な話が展開されるが全体で統一感がある。ちょっと思いつかない独特のオリジナリティがある。と思ったら、あとがきを読んで二度びっくり。こんな小説の作り方があるとは。座布団いちまい!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吉村昭「見えない橋」

2013-04-17 | 読書・作家ヤ行

 短編集。落ち着いて読めるいい作品です。最後の「夜の道」というのが線が細いというか他の作品と毛色が違うなと思っていたら、あとがきによると、25歳のときの作品だそうだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スコット・ジュレク「EAT&RUN 100マイルを走る僕の旅」

2013-04-15 | 読書:ランニング関連

 この本を読んでも別にウルトラのようなエンデュランス系をやりたくなるわけでもなければ、完全菜食主義者(「ヴィーガン」と言うらしい)になりたくなるわけでもない。むしろ100マイル超のウルトラなどはちょっと想像のつかない過酷さを感じるだけだし、完全菜食主義など仮にやろうと思ったとしてもまずムリだろうと思う。が、著者は絶対にそれらがマストだと主張しているわけでもない。

 着地についてはミッドフット派だが、カラダの真下かやや前方で着地すれば別にフォアフットでもかかと着地でもよいという、たぶん今の最先端の理論だ。そう言えば、ついこの前読売新聞朝刊でニューバランスのミニマスが見開き2ページの特大広告を打っていたのを見たけど、キーワードは「ミッドフット」だったな。話が逸れるが、こんな広告を打つなんて今ランナーがどんだけ多いんかってことですな。

 数々の100マイルレースで優勝したことはたいしたことではなく、ゴールに向かうプロセスが重要だというが、それを裏打ちする意思力や行動力が人並みではない。

 しかし一方で、実績とキャラが立っていることがポイントなんじゃないかと思わないでもない^^

 ところで、走ることが習慣になっていない人がこれを読んでどう思うか、興味津々。たぶん何も感じないか、奇人変人の戯言だという感想ではなかろうか、と。ランナーである自分には共感するところが多かったけどね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無為@青雲酒造(小川町)

2013-04-14 | 家飲み

 小川町の食事処でお土産に買った純米吟醸原酒の活性にごり酒。家まで1時間半は掛かるといったら専用の発泡スチロールに入れてくれました。酒に対する心意気を感じます。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5a/68/4cf3d9c85744b0407befbd67cfde313e.jpg

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/62/c1/952463660f2fdb473d677dd53d91be50.jpg

 すごいスパークリングで炭酸を少しずつ抜きながらゆっくり開ける。ココの酒の特徴はシャープですっきりって感じ。酒蔵で買う酒は旅をさせてないので間違いないんだよね。

合掌。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芦ヶ久保-小川町

2013-04-14 | トレイルランニング(奥武蔵)

[日向山からの武甲山]

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5d/c4/fd625b9bae97a003bc2290ff148c085f.jpg

[コース]芦ヶ久保道の駅-風の道コース-琴平神社-日向山-山の花道-木野子茶屋脇のトレイル-県民の森(休憩)-丸山-高篠峠-白石峠-堂平山(休憩)-笠山-笠山神社下社-パトリア小川(23.9Km)

[所要時間]4時間10分

 春なんでとりあえず芦ヶ久保から日向山、山の花道コースをばのんびり行きます。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/55/e9/8f40d65b93294d01b6c9392b825866c1.jpg

 山の花道。カタクリは多少あったものの、ほぼ終わり。でも春満開って感じでよろしい。

 木野子茶屋の脇のトレイルを野外活動センター方面に行って、県民の森へ右折する。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7c/24/12b8ddd490f20d5b01d3edbfec7db772.jpg

 県民の森で小休止。これから向うに見える堂平山方面へと。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/31/61/a28bf2363a7ec3fd50461b612ae81627.jpg

 高篠峠、白石峠まではアスファルトの下り。で、白石峠から堂平山へとトレイルで行く。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/46/e8/725e73c3fd6d8f575a5fc2319c0c0340.jpg

 堂平山。ココは車でも上がれるのでそこそこ観光客もいる。展望はいいが、霞がかっている。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/04/c9/5f178258caf562f885aba1eb90e0e1ae.jpg

 途中笠山は狭い山頂だけど展望よし。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6c/b6/83a58796801f56a0745965d400c9a517.jpg

 笠山神社。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5f/00/26a332ff104ea491fb032526b0b2adee.jpg

笠山神社の直下はこのような急な石段。ひとつ浮石があったりして、アブナイ、アブナイ。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2c/87/2243593d72c3d11374d965aabcae6b32.jpg

 笠山神社下社へ下りるトレイルの途中ではカタクリも多少見かけた。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/65/db/e9123d67802a386a481fec4c54b7206c.jpg

 笠山神社下社。ここからはアスファルトで里山を下っていく。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/4d/96ea174e91cfb3bbae9d19a07b9d46a5.jpg

 のどかな里山です。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/22/3d/0fbfa61725d07119597a66bf89caa66f.jpg

 で、本日のゴールであるパトリア小川へ。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4e/d9/9407154152f9bae51d8270bc6a8ee072.jpg

 パトリア小川。小川町立の福祉センターなんで、もうちょっとしょぼい建物を想像していたが(失礼^^)、立派な建物でした。日帰り入浴は500円で、汗を流す分には申し分なし。ただ、食堂にはビールもあるものの、ここで飲み食いするのはちょっと場違いな感じ。で、駅まで歩く。

 途中のスーパーでB500ml一発。やっと生き返る。でさらに途中の711でB350ml一発。14時過ぎなんでかなり腹が減ったところ、なかなかよさそうな店を発見。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5c/47/4e9629b61eecbdc954564536c8e4a4e2.jpg

 こんな酒蔵兼お食事処に入ってみることに。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/74/9d/69855d2f5a1b7fc7cb94114f3f1920f6.jpg

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/13/38/47b9b692db3677c06d1b5b1a7c95d67f.jpg

 仕込水だそうです。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/55/76/a92d4f647efb07cd5d9ff8ed987ee28b.jpg

 吟醸生酒(700円)と花御前(1000円)を行ってみる。右のお惣菜はバイキング形式で前菜を取ってくるという趣向。酒はシャープですっきりな味わい。その他に食前酒も一杯出してくれいました。よかったよ。花御前は写真を撮る前にうっかり手をつけてしまったんで、見栄えがせず写真なし^^

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/77/09/e0abfed870c9af37f04c353760a3adcb.jpg

 なかなか小川町は楽しい感じ。JR八高線は本数が少ない上に西武線との接続がイマイチな印象があってなかなか足が向かないんだけど、やっぱりたまにはいい。さっきの店で買ったワンカップを飲みながらのんびり電車待ち。

合掌。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横山秀夫「64(ロクヨン)」

2013-04-09 | 読書・作家ヤ行

 久々の横山秀夫。すごいスピード感のある展開。組織の中で奮闘する個人を描くのがうまいな、と。伏線の家出した娘のエピソードが効果的だし、手垢にまみれてなくていい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高麗周辺

2013-04-06 | トレイルランニング(奥武蔵)

[コース]飯能-飯能中央公園-常盤平-御岳八幡神社(休憩)-永田-横手-R299-黒尾根取付-黒尾根-物見山-ふじみや(休憩)-ロッククライミング練習場-巾着田(休憩)-高麗峠-コスモ石油-天覧山ぐるり-飯能中央公園前のコンビニ(20.3Km)

[所要時間]3時間

 今日は夕方から爆弾低気圧との予報なんで早めに出立。飯能8時スタートです。

 飯能中央公園は予定では今日から桜祭りだが、もう盛りを過ぎている^^まあ帰りに立ち寄ってみるかと。

 で、能仁寺の裏手から多峯主山方面に登る。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/01/04/4002b0c94dab19182febd1c400dbd6bf.jpg

 常盤平に出て、いったん御岳八幡神社まで来て、ちょっと休憩。気温が高めで水分補給&一服。で、今日は久須美坂方面へのトレイルを行く。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4f/0d/03638a6749d0486443639c8d579dda78.jpg

 春のチマチマした花がいいです。写真はカタクリ。

 ではなく、「タチツボスミレ」らしい?(2013/4/9追記)

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/49/84/7d1eefaaf234be10f970f6836e7dde8a.jpg

 飯能アルプス-丸山トレイルの取付の永田入口をスルーして高麗駅方面に向かうが、途中で一本道を間違えて横手に降りる。ま、無問題。で、R299を高麗方面に戻って黒尾根取付から黒尾根を行く。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/37/e1/550107cbb49ed76e1304cdb92ca1fee4.jpg

 今日もこのコースはMTB乗りが多数。なにかMTB乗りのなかではココは穴場なのかな。

 物見山をスルーして、ふじみや前の自販機でコーラ300mlを行って一服。曇りだが、爆弾低気圧の予兆はまったくなし。

 で、あとは巾着田へ出て、高麗峠経由で天覧山をぐるりと回って飯能中央公園に戻る。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/34/93/d412877169bc1060a32b6d1ca4e5526d.jpg

 桜は盛りを過ぎてるし天気もよくないのでお客さんは少ない。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/58/3c/cc0909a6ab1981bce302becd76aef18c.jpg

 ま、なにがともあれプシュッと一発、二発。空腹で飲んでたら回ってきたんで^^、奥むさし旅館は面倒になりパスして祥龍房へと。今日はキムチラーメンをいってみたが今イチだった。やはりココは黒ゴマ坦々刀削麺が一番かな。

合掌。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加