俺祭りで行こう

JOG&読書&家庭菜園&飲み
やりたいことしかやらない俺祭り104(おれまつりとし)のへなちょこブログ

6/28志賀野反レース前日-天国

2008-06-30 | レース

6/28志賀野反トレイルレースの前日です。標高1700mの志賀高原高天ヶ原は涼しく快適です。

 

高山植物もいいですね。

 

40Kmの部の受付をして、

 

人数の割りにキャパのなさすぎるすし詰め会場でビールをしこたま飲み、

 

その後、ホテルでおいしい手作りの料理(たぶん既製品はなし、ネマガリタケはスキー場にもたくさん自生していました)で熱燗をたしなみ明日の英気を養います。

 

ふっ、次の日に何が起こるか知るすべもなく、お気楽なものです(笑)

 

スキー場で採ったわらび。

本編に続く。。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナスもぼちぼち

2008-06-27 | 
大きく育て!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

志賀野反トレイルの装備と行動食

2008-06-26 | レース
志賀野反トレイルは今年初めて開催されるレースなんで、タイムの予想が立てずらいが、速くて5時間半くらい、遅くて8時間半くらいと見立てて、8時間半分の行動食を持っていくことにする。

【行動食】
 ・ウィダーインゼリーエネルギー2個でエネルギー補給。
 ・メダリストゼリー2個でクエン酸摂取。エイドには水しかないそうなので、今回はメダリストが必需品。
 ・カロリーメイトブロック2袋。固形食が食べたくなった時用。
 ・PET500mlを2本。もしかしたら3本にするかも。

【装備】
 ・ロンT
 ・ロンタイ
 ・キャップ
 ・ハリケーンリッジ
 ・しょい子
 ・ペツル ティカXP with予備電池(念のため)
 ・百均のレインポンチョ(雨はものともしないが、風除けと防寒用)
 ・バンドエイド、テーピングテープ(怪我対策)
 ・銭(念のため)
 ・携帯(念のため)
 ・ForeAthlete205

 こんなところかな。
 とにかく景色をおもいっきり堪能してきたい。ちなみに、勝負どころは後半の野反湖の登りと下りでしょう。ここでガッツリ抜ければ、かなりイケます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さ~て志賀野反

2008-06-25 | レース
今週末はいよいよ志賀トレイルだぜ。骨の髄までガッツリ遊びまくるぜ~ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立飲み「たなきん」(ひばりが丘)

2008-06-23 | 外飲み
 嫁さんが昨日から友達と旅行に行っている関係で、今日は心置きなく地元たなきんへ。常連です。
 マスターは宮古島トライアスロンをやるトライアスリートで、今回めっちゃ締切りの早かったハセツネにもちゃんとエントリーできたとのこと。よかったよかった。

 僕はいつもウーロン(300円)&鳥皮ポン酢(350円)をまず頼むんだけど、ここの名作はなんといってもレバ刺(350円)。今日はレバ刺もいただきました。
 とにかくいい雰囲気の店で、テイクアウトで焼きトン(1本90円)を買っていくおばさんや女子高生やお子様などの表情もすごくいいんですよ。

 立飲みに長居はヤボというもの。お江戸の常識ですね。

 ということで、帰ってきて、「暴れん坊将軍」コーギー犬ヤクの散歩をまずやって、昨日の洗濯物を取り込み、洗い物を片付ける。久々に「俺祭り」全開。実はこの手の作業、キライじゃないんです。梅雨どきなだけに風呂の掃除も欠かせません。ぜんぶ飲みながらやるってぇのが、自分のリズムに合ってるんでしょうね。
 あっ、ヤクの散歩のときは飲んでません(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

吾野~グリーンライン~大野峠折返し~不動茶屋~あじさい館(30.1Km)

2008-06-22 | トレイルランニング(奥武蔵)
 今日のトレランは総勢8人。うち女性が6人も集まったが、よくわかります。山は女性1人で走るのはかなり危険がいっぱいなもの。奥武蔵はあまりひと気がなく、女性1人で走るのはお勧めできないし、女性だけのグループだとしても結構不安だろうと思う。

 今日はあいにくの雨、と言うべきところかもしれないが、今日に限ってはこの雨がなんとも気持ちよかった。山はやめられまへんな。

 グリーンラインを吾野に向かって逆走したのは初めてだったが、逆走してみるとよくわかるが、尾根道とは言えやっぱり結構な坂道だった。

 それにしても、プライベートで波長の合う人たちと話をするのは楽しいね。女性が多かっただけに飲みすぎずにすんだし(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨のあい間に

2008-06-21 | 
 今のところ晴れ間が多く、野菜の生育にもちょうどいい感じ。
 写真はしし唐の花。栽培しないと見る機会ないよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北村薫「盤上の敵」

2008-06-20 | 読書・作家カ行
 なんとなく映画「セブン」を思わせるようなやりきれない展開だが、希望の光は見えてくる。
 白のキングとクイーンの人物像がよく見えてくるのに対して、黒側の方の内面があえて(?)書かれていないのはなぜだろうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ディクトンスポーツに代わるモノ

2008-06-19 | ギア

 去年ディクトンスポーツが販売中止になり、夏場の股ズレ対策に困っていたが、少しして発売元が変わってボルダースポーツと名を変えて販売されることになった。
 ところが、B&Dに行っても取り扱っていなくて、買えないうちに涼しくなってしまった(笑)

 6/1奥武蔵チャレンジの帰りがけに久々にB&D所沢店に寄ったところ、ボルダースポーツは扱っていないが、代わりに「プロテクトS1」を置いているとのこと。

 ディクトンはムース、プロテクトS1はジェルと見た目は違うが、一度使った感じだと効果は変わらないみたいだ。これから夏場、お世話になります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

折原一「グッドバイ 叔父殺人事件」

2008-06-17 | 読書・作家ア行
 ちょと前に読んだ「黒衣の女」や「異人たちの館」ほどじゃないが、やっぱりなんかリアリティに欠ける。集団自殺のこともイマイチ掘り下げられてないと思う。
 でも、とにかくこの人の小説は話の展開がおもしろく、最後まであきさせないね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽松師匠やりました!

2008-06-17 | つれづれ
青森から下関まで23日以内で走るスポーツエイドジャパンの本州縦断フットレースで、三遊亭楽松師匠が先ほど20時にゴールした模様。

ここんところ、ずっ~と彼のブログを注目していました。

1500Km超の距離を走るなど、もちろん普通の常識をはるかに超えているんだが、そのすごさは自分には実感としてわからない。感じることは、彼はまさに自由人。自由人だけが感じることの世界がきっとあるんだと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横瀬~武甲山~蕨山~さわらびの湯バス停(24.2Km)

2008-06-15 | トレイルランニング(奥武蔵)
 今日のルートは武甲山入口の鳥居までの6Km以外はぜんぶトレイル。このルートを取るのは今日が初めて。

 大持山から蕨山まではかなりきびしいコースだった。熊が出るって話を聞いていたし、新しい「熊に注意」の貼り紙もあったんでお会いしたくないなと念じつつ、なんとかお会いせずにすみました。

奥武蔵はやはり5月6月がいい季節。また、新しいルートを開拓してみよう

※写真は武甲山から小持山へのシングルトラック。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プランターの野菜たち

2008-06-14 | 
トマト、ナス、しし唐、今のところ健闘しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぼちぼち

2008-06-14 | Weblog
ブログはじめてみます
しばらくはテストモードです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加