スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

歯科治療の始まり

2017-04-20 10:23:01 | 日記

歯痛は、太古の時代より人を苦しめ続けてきたようですね。
様々な歴史的遺産から、それを知る事ができます。
 世界各地の遺跡から発見される古い人骨には、治療の跡が見られます。抜歯された痕跡です。
 歯科手術用照明LEDライト今から4000年も前の古代エジプトでは、パピルスの記録などによると、すでに歯科専門の医師が存在していたようです。発掘された人骨には、抜歯だけではなく歯槽骨に穴をあけ、溜まった膿を出すような手術も行われていたようです。
 古代メソポタミアでも、様々な口腔外科的治療が行われ、4000年弱の昔に制定されたハンムラビ王の法典には、失敗した場合の刑罰が規定されています。歯科用切削研磨セット
 失敗した場合の刑罰、同じ階級の者の歯を抜いてしまった者は、自分の歯を抜かれる。
 低い階級の者の歯を抜いてしまった者は、銀貨3分の1ミナの罰金に科せられる。
まさに、目には目を、歯には歯を」ですね。

ジーシー®エリートセメント100/液

まず歯の痛みから開放されることを考えていたようですが、「痛い歯は祈りやまじないでは治らない、歯科用インプラント装置抜歯するしかない」ということが、経験から伝えられていたようです。
呪いでも治らない歯痛から解放されるために、治療した痕跡。歯科治療の幕開けだったのですね。

神戸三宮インプラントセンターでは、患者様を家族のように思い診療しています。手術と聞くと怖かったり、不安に感じることもあると思いますが、何でもご相談ください。

関連記事:歯ざわりと歯ごたえの感じ方

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インプラントの危険性や医療ミス | トップ | ハーブティは酸度がかなり高... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。