スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

インプラントでも噛み合わせがずれると土台の骨も変形する?

2017-07-05 14:33:34 | 日記

インプラントにした後でも噛み合わせが悪いと土台となる骨は変形してしまうのでしょうか。固いものを噛み続けても問題ないのでしょうか。

 

40代男性からの相談:「インプラント後でも噛み合わせがずれると土台の骨は変形する?」口腔内カメラ

 

『 私は今年、左下奥歯2本のインプラントを施行したものです。元々は奥歯の下に嚢胞というものができて、顎(あご)の骨をしっかりした形に戻すために、骨盤からの骨を移植するまでの手術もしております。

 

奥歯ゆえに、インプラント後、上下歯の噛み合わせが少しでもずれていると、土台となる顎の骨も少しずつずれて修正されてくるものなのでしょうか。硬いものを十分に噛み続けても良いのかが現在不安な状況です。ぜひ教えていただきたいです。 』根管長測定器

 

インプラント治療を受けた後でも、噛み合わせによっては土台の骨は変形してしまうのでしょうか。歯の専門家にお聞きしました。

 

『 インプラントをした部分の顎の骨=歯槽骨は、歯周病や咬合性外傷によって吸収されることがあります。専門的には吸収と言いますが、これがおそらく質問者様の仰っている変形でしょう。(歯科衛生士) 』

 

http://luccye1.ti-da.net/e9682579.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高津区歯科医師会会長を務める | トップ | よく噛めば認知症予防に »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事