スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

たった10秒で歯磨き完了! マウスピース型電動歯ブラシ「Amabrush」が海外で人気沸騰中

2017-07-11 14:14:42 | 日記

健康な歯を保つために行う「歯磨き」。デンタルフロス、電動ハブラシ、ジェットウォッシャーなどなど、自分に合ったこだわりのアイテムを愛用している方も多いことだろう。しかし今回は、これまでのデンタルグッズの概念を覆す、衝撃の製品をご紹介したい。

 

海外で人気沸騰中のその製品の名前は『アマブラッシュ(Amabrush)』だ。なんと、たったの10秒で歯磨きが完了してしまうマウスピース型の電動歯ブラシだという。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー

 

「Kickstarter」で出資者募集中の製品

『アマブラッシュ』はクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で出資者募集中の製品である。2017年7月7日現在、目標額5万ユーロ(約640万円)のところ、31万6000ユーロ(約4100万円)と6倍以上の資金が集まっているというから凄いとしか言いようがない。超音波スケーラー用チップ

 

『アマブラッシュ』の最大の特徴は、超短時間で歯磨きが完了してしまう点だ。使い方はとっても簡単。マウスピース型のブラシ部分を口に入れてボタンを押すと、泡立った歯磨きペーストがマウスピースへ送り出され、振動で全ての歯が同時に磨かれるという。

 

歯磨きが終わったら、あとはマウスピースを洗って専用のトレイに置けばそれで完了。これを使えば10秒で、従来の歯ブラシで120秒間磨くのと同じ効果が得られるとのこと。120秒間の効果で物足りない方は、重ねて磨くと良いかもしれない。

 

・歯科医や歯科大学の協力を得て開発

なお、ブラシ部分は99.99%の細菌の付着を防ぐ抗菌シリコン製で、歯に45度の角度でブラシを当てる「バス法」という歯科医学に基づいた設計となっており、開発には歯科医や歯科大学の協力も得ているのだそうだ。

 

この『アマブラッシュ』を入手するための出資額は、79ユーロ(約1万円)からで、ブラシの交換周期は3~6カ月で値段は1個6ユーロ(約780円)、歯磨きペーストのリフィルは1個3ユーロ(約390円)で、1個につき約1ヶ月はもつという。

 

製品の紹介動画では、実際に『アマブラッシュ』で歯磨きをする様子が見られるのだが、本当に磨き残しがないのか心配になるほどの早さだ。少しでも歯磨きの時間を短縮したいという方は、製品ページをチェックしてみてはいかがだろう。

 

http://waterpick.hatenablog.com/entry/2017/07/10/153751

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8/8は「歯並びの日」。虫... | トップ | 衝撃「歯の上に歯」!! 乳歯が... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。