スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

親知らず、抜いたほうがいい?

2017-06-22 14:16:05 | 日記

 歯の検査を受けたところ、下の左右の親知らずが斜めに生えていると指摘されました。痛みはないのでできれば抜きたくないのですが……。親知らずの対処法について、歯科医に聞いてみました。歯科研磨機

 

「続・元気のひけつ」はここから

熱中症には2種類ある

 親知らずとは、真ん中の歯から数えて8番目にある第3大臼歯のこと。一般的に17歳ごろから成人にかけて生えてくるが、先天的に生えてこない場合もある。生え方は様々で、①真っすぐ正常に生えている②傾いて歯ぐきから一部だけ出ている③歯ぐきの中に埋まっている、などの場合がある。歯科電解研磨機

 

 親知らずはどんなトラブルを招きやすいのか。東京医科歯科大の原田浩之教授(口腔(こうくう)外科)によると、歯が傾いて生えていると親知らずと歯ぐきの間に隙間ができるため、汚れがたまって歯ぐきの炎症が起きやすい。また、歯ブラシが届きにくいので虫歯もできやすい。歯のかみ合わせが悪くなることで、あごが痛くなる症状が出る場合もあるという。いずれかの症状が悪化するようならば、親知らずを抜く必要がある。

 

 親知らずが上下真っすぐ生えて…

 

https://santedentaireblog.wordpress.com/2017/06/21/歯科衛生士が教える、自分に合った「歯磨き剤の/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 60代前半で平均21.6本…中堅層... | トップ | オートファジー細胞死、アポ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事