スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

スリーウェイシリンジ用、人気カテゴリ、 歯科医療従事者向けの歯科器材紹介

高齢化そのものは日本全国で進んでいる課題です

2017-08-09 14:23:36 | 日記

医師やケアマネジャーが危機感を抱いた理由があるのでしょうか?

 

高橋:確かに、人口に占める65歳以上の方の割合、いわゆる高齢化率を自治体単位で見ると、石巻は日本全体とそう変わらないかもしれません。高齢化率は全国平均で27.3%、石巻市で31.09%です(2017年3月時点)。歯科根管治療用

 

 ただし、東日本大震災で津波被害の大きかった半島地域は、高齢化率がさらに高くなっています。例えば、牡鹿では46.49%と人口の半分近くが高齢者です。こうした地域で介護は、今、目の前にある課題なのです。

 

Q:教室では何を教えるのでしょうか?

 

高橋:専門家による健康維持等の講話を聞いていただき、参加者自身が調理実習を行い、皆で食事をした後に、グループディスカッションをしています。開催は2カ月に1回程度で、参加者も、スタッフも「男技」と書いたお揃いのエプロンを来て楽しんでいます。歯科用ガッタパーチャカッター電気切断器

 

 参加者の方々にとって「教室」は、技術や料理を習う場であることに留まりません。同じ立場の男性介護者に会えることが、とても大事です。他の介護教室や介護者の集いではどうしても女性の参加者が多くなります。男性は女性同士のおしゃべりの輪に入っていけなかったり、男性ならではの介護の悩みを共有しにくいのが現実です。

 

 一方、「男の介護教室」では、「外出時のトイレ介助に困る(女性用トイレに入れないから)」「料理のレパートリーが少ない」などの男性同士だからわかりあえる悩みを共有できます。また、歯科医師やケアマネージャー等の専門家と気軽に相談できる関係を築くことができます。なにより「一人じゃない」と思えることが大事です。継続して参加してくださる方がほとんどで、「男の介護教室」がひとつの居場所になっていると感じます。

 

http://teeths.prtls.jp/entry.html?did=732392f117e1887

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮城県石巻市で「男性介護者... | トップ | 屋内全面禁煙に署名270万... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。