ラ・ドルチェ・ちょビータ

迷い犬だったちょび。病院で保護されていたまる。保護団体から迎えたじん。ちいさい家に暮らす5人家族のゆるーい日々。

ゆめと現実

2017年02月24日 | いぬとひと。
今朝の日経新聞を見ていたちょび父が、
新聞とちょび母とを見比べながら
ため息をついていました
なんの記事を見ていたのか?

エリリンのでてる広告だった。


ちょび父はエリリン(深津絵里)が大好き
アタシとそんなにかわらないじゃないか
というと
人間ということ以外、共通点が皆無である
と言われました

ヒドイ!でも確かに…
昨晩、夕飯のあとお茶の間でうたた寝
しちゃったちょび母、
お風呂を済ませたちょび父に
起こされました

あぁ〜寝ちゃったヨゥ〜
すっごく眠くなっちゃってさァ〜
あ〜夢みちゃったよォ〜
と、いいながら
テーブルにかたひじついて
ジュースをグビッと飲んだちょび母に
ちょび父が一言
オッサンか!

今朝、ちょび父は言いました
エリリンなら、絶対、
あんなオッサンにはならない!と。


あさごはんたべるよー
のまるちん。

まるちんスプーンであさごはん
じんじんもチラリ。(ᵔᴥᵔ)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルーティーン | トップ | ギリギリセーフ…か? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿