社会保険労務士日記

ほんとうのさいわいってなんだろう?
「社会保険労務士」の存在意義を探し求めて彷徨う日々

コメント御礼(878)

2017-05-17 20:45:44 | 徒然

はっちゃんさん
「岩手ツアーの写真報告」へのコメントありがとうございます

そうですか、はっちゃんさんは岩泉のご出身でしたか

駅前におじいさん、おばあさんが住んでいたとなると
私の実家があったところとよく似ています

姉2人と行った4月の墓参りの時には
昔住んでいた辺りも車でぐるっと回りましたが
再開発で区画も整理され昔の記憶を辿るのが一苦労でした

 

東京の大学を卒業してから盛岡で仕事をしていた高校の同級生Tは
東日本大震災以降NPOを立ち上げ復興支援を続けていますが
昨年の台風被害の直後に岩泉に入り3か月ほど貼り付いていたとのこと

岩泉では被災の全容が現地の行政でもなかなか掴めず
入居者が亡くなったグループホームや龍泉洞の被害は報道されたものの
復旧の動きは鈍かったようですが、それでも継続的な支援が続けられ
ボランティアの作業が必要な民家はようやくあと一ケタになったとのことでした

しかし道路の工事は盛岡とつながる幹線の国道でも続いていますし
流された橋がそのままのところも多くて、まだ道半ばと感じました

岩手ツアーについてはまた触れるかも

 人気ブログランキング 法律・法学へ にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ  ぽちっとな

ここまでお読みいただきありがとうございます
この「社会保険労務士日記」は 
上記2つのランキングサイトにエントリーしています 
どちらもぽちっとするとランキングがちょっと上がり
私のモチベーションもちょっとアップします

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岩手ツアーの写真報告 | トップ | 虐待ではありませんよ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。