オレンジな日々

広島在住のシンガーソングライター&ピアニスト
三輪真理(マリ)のブログです。
音楽大好きな日常を綴っています。

ポ&君と僕 feat. 小野塚晃 in Live Juke

2017-08-29 | ライブ・コンサート

8月の終わりにキーボーディスト小野塚晃さんを迎えてのライブが2本ありました。
1本目は広島の誇る若手フュージョンバンド「ポ」。
そして2本目は広島と横浜発、奇跡のアコギユニット「君と僕」。
2日間続けて参戦しました。


どっちもすぐにライブレポしたかったんですけど、あっという間に日にちが過ぎてしまい・・・。
・・・もう記憶も薄れそう、、(泣)。
とりあえず書いてみます。




まず「ポ」feat. 小野塚晃。
ポのメンバーは内田広平(sax)、すみまいこ(key)、田中翔太郎(ba)、山口陵(Dr)。
みんな若手ながら実力派。
小野塚さんとの初の共演ということで鼻息荒い〜〜。
集客もめっちゃ力入れておられて、Live Jukeも満席に近いお客さまでした。スバラシイ!!!


ポのオリジナル曲からスクエアやカシオペアの曲、小野塚さんソロ名義の曲、などなど、フュージョンの名曲たちをたっぷりと演奏してくださいました。楽しかった。
それにしても、やっぱりすごい小野塚さん。
ポのみなさんが素晴しいのはもちろんなんですが、
小野塚さんがひとり入っただけでこんなにも曲のグレードがアップするのね。。。
あらためて色々勉強になりました。 恐れ入りました。




そして2日目。「君と僕」feat. 小野塚晃 
「君と僕」は梶原順(Gt)、小田原政広(Gt)のユニット。 
2人だけでも必要十分なんですけど、小野塚さんが入って100人力です。
もうね、、、、言うことナッシング。
君と僕のいつもの曲たちが全曲ゴージャスバージョンで聴けました。
ひと呼んで「西条サンバ」こと「烏骨鶏」(小田原さん作曲)とか、めちゃ楽しかったーーー。


「Quiet Time」など2人だけのデュオ演奏ももちろん素敵。
そして今回初挑戦の新曲もよかった。
(曲名はワスレマシタ)。


3人のMCもとっても楽しかったです。
順さんと小野塚さんは一緒に渡辺貞夫さんのバンドメンバーでもあったことがあり、そんな話もちらほら。
小野塚さんは中学時代は放送委員長だったという逸話も飛び出しました(笑)。
「わ〜私も小学校の時、放送委員だったんですよ〜」って心の中で言いました。


というわけで。。。
小野塚さんを広島に迎えてのライブ。
どんな曲でもグレードアップさせてしまう小野塚さんのスーパープレイ、本当に素晴らしかった。
同じキーボーディストとしてすごく学びの多いライブでした。
(ほんとは3daysだったんですが1日目は行けず)


小野塚さんって、とっても素敵でダンディで、そして私よりひとつ年下(爆)。
中学の時にこんな後輩がいなくてホントによかったです(笑)。 
ミュージシャンに歳なんて関係ないぜ。
まだまだ進化系で頑張ります!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰省

2017-08-28 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

8月の最後の週末、母校の全体同窓会に合わせて実家に帰りました。
この日は朝からシェ・ヤマライでマリマリの結婚式演奏でした。
屋外での人前結婚式。1分くらいの演奏の曲目を8曲準備して演奏に臨みました。
足元をたくさん蚊に刺されて痒かった以外は無事に演奏できました(笑)。
マリーちゃんお疲れさま。
当日の模様がヤマライのブログに紹介されました。担当のRさん大変お世話になりました。


その後はすぐに新幹線に飛び乗り熊本へ。
来年の全体同窓会は私たちの学年が幹事学年にあたり、私は懇親会でのオープニング演奏も頼まれているので下見を兼ねての出席でした。同窓会の出席人数はおよそ500人。
一学年上の幹事学年の先輩たちは法被を着てテキパキといろんな役をこなしておられました。
来年はコレを私たちがやるのね、と思うと気が引き締まります。 

 

私が担当させてもらうオープニング演奏の様子もわかったので来年に向けて色々と段取りしていきます。


そして二次会終了後、久々にRestaurant Bar Zへ。
ここは2年前に私のソロアルバム『Retrospective』発売記念のクリスマスライブをさせてもらったお店です。
オーナーの谷口さんは私のピアノの師匠N先生の同級生。すっごく音楽に詳しくて話が尽きなくて本当に楽しい方です。東京で活躍中の名だたるミュージシャンの方にも人気のお店で、熊本でライブをするならぜひここはイチオシのお店です。
同窓会の翌日の日程を予約してきました。故郷八代で3年ぶりのライブができるかな、と思っています。詳細はこれからですが、どうぞ宜しくお願いします。


実家では久しぶりにゆっくり母と話しました。
母は80代で田舎暮らしながらスマホを使ったりiPadを使ったりそれなりに生活をハイテク化させてます。周りのみなさんにはびっくりされるそうですが、世界を見渡せばそんな80代なんていくらでもいますね。


近い将来は人生は100年時代になるといいます。人生をマルチステージで考えて、どんどん知識や情報をアップデートして一生現役でいることが必須の時代。
実際、選挙権に引退はない。つまり生涯日本の一市民としての権利と義務があるわけです。それらを責任を持って果たせる市民でありたいなとつくづく思います。
お母さん、まだまだ一緒に頑張ろうね。


そんなこんなでちょっとだけ故郷の夏を味わって広島に戻りました。
新幹線で3時間。
ふるさと、近くなったな〜〜。


「おかえり」  

錆びれた鉄塔と見覚えのある煙突が車の窓から見えた
全てを捨てて離れたふるさと思いがけず戻った
涙が頬を伝った

辛い思い出しかなかったと思っていた
それなのにこの町は優しく
私を迎えてくれた

毎日自転車を漕いだ坂道
川土手の夕陽もまるであの日のまま

誰も知る人のない都会(ところ)で人生をやり直して
見返すつもりだった
この町と自分を

「おかえり」
そんな私の思いを知っているのかしら 
ここはあの日のまま
少し疲れた私を包み込んでくれた 
全てあの日のまま

(Peppermint Leaf『星をカバンに詰め込んで』より )

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガイア・クアトロ 2017 The 10th Japan Tour @ 広島Live Juke

2017-08-21 | ライブ・コンサート

今日はバイオリンの京ちゃんを誘って、Live Jukeで開催のガイア・クアトロのライブに行きました。
ガイア・クアトロは金子飛鳥(Vl&Vo)、ヘラルド・ヒ・ヒウスト(Pf)、カルロス ’el tero’ ブスキーニ(ba)、ヤヒロトモヒロ(per)という日本人2人とアルゼンチン人2人という無国籍ユニット。
一言でジャンル分けできない、とにかく特別な音楽を聴かせてくれるバンドです。

   

もともとはター坊こと大貫妙子さんのコンサートで飛鳥ストリングスというストリングスチームを率いるリーダーの金子飛鳥さんを知って、そのバンドということで広島のクラブクワトロにライブを観に行ったのがきっかけ。その時のライブ以来久しぶりだったんですが、Facebook情報のおかげでまた生ライブを観ることができました。本当に感激でした。


ガイア・クアトロはとにかく一人一人の音楽センスも個性を技術もものすごく高いので、あんな難しいことやこんな複雑なことをしてるのに軽やかでどこにも力みを感じないのですよね。
まるで空をどこまでも飛んでいく鳥のような気持ちにさせてくれる音楽です。


ヤヒロさんが「僕たちはそんな面白いことを言うわけでもなくひたすら音楽を奏でるだけですが、それでも音楽にはしっかり伝える力があると信じています」というライブ冒頭でのMCの言葉どおり、どこまでも音楽が広がって、まるで自分がその音楽の一部になったような気持ちにさせてくれる至福の時間でした。


「広がり出す 空の果てまで 私の愛・・・・」
(Peppermint Leaf「小さなメロディ」より)


こういう音楽がやりたいんだよなあ〜〜〜。
また特別な気持ちにさせてもらえました。
 

CDを買ってサインをもらいました。



もちろん全員がプロ中のプロですが、このユニットは音源制作もツアーも完全自主プロデュースでやってるそうです。
知れば知るほど素晴らしい。
是非ライブを生演奏で聴いて欲しいてす。


ツアーはこれから大阪、名古屋、東京、福島、宇都宮、、、と9/2まで続いていくそうです。
詳しい情報はこちら
お近くでのライブ、是非足を運んでみてください!!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分を好きになること

2017-08-20 | 

一昨日は男性なのに女性より美しいメイクアップアーティストのサトちゃん、昨日はミュージシャンで事業家の瀬戸龍介さんのセミナーに出かけました。
今の時代ってTVでもネットでも情報は溢れてるけど、本物の情報は勝手に来たりはしない。自分から取りに行かないと。 
本物の情報を見極められる人は限られている。
だから日頃からどんな人と繋がっているのかがとっても大事です。 


セミナーでは、サトちゃんも瀬戸さんも、同じメッセージを話してくれました。
飾らない、作らない、無理しない、自分自身でいること。
日本人である自分のルーツ(先祖、生まれた国)と自分のカラーに感謝して誇りを持つこと。
魂と心と体をいつも「今ここ」に生きること。


そして、


自分を好きになること。


自信を持って「自分が好き」って言える人って日本でどれくらいいるんだろう。
かなり少ないかも。
でも自分を好きになるって、言い換えるとこういうことじゃないかな。


先祖から与えてもらった命つまり魂と心と体を粗末にしないこと。
 

これならきっとみんなできると思う。


世界中を旅して世界中のセレブリティや著名人の方々と繋がっているお二人の言葉。
あなたの探しものはあなたの足の下つまりこの日本にある。
日本というのは実はすごい。
これが本物の情報。


魂を汚さない、心を裏切らない、体を傷つけない。
そういう生き方が「自分を好きになること」。


これからの自分の生き方の指針にしようと思います。
ありがとうございました。


「あなたがあなたであるように
 私もずっと私でいよう
 私の心は私のもので誰のものでもないはず

 変わり続ける世界の中
 ずっと変わらない私がいる
 私の夢は私のもので誰のものでもないから」

(Peppermint Leaf「あなたに会うまで」(アルバム『天使の翔ぶ街』より)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Peppermint Leaf 2nd Album『星をカバンに詰め込んで』リリース記念ライブ

2017-08-13 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

Peppermint Leaf 2nd Album『星をカバンに詰め込んで』リリース記念ライブ無事に終了しました。
ご来場くださった皆さまほんとにありがとうございました。
お盆のお忙しい時期にもかかわらず、時間を割いてあちこちからライブに来ていただきました。
ちょっとだけライブレポしてみますね。


1年前にメンバーチェンジをした新生Peppermint Leaf、新メンバーは三輪真理(Vo&Pf)、石井聡至(Cho&Dr)、岩藤洋(Cho&Ba)。3人全員揃ってのライブは実はちょっと久しぶりでした。そして今回はゲストギタリストとして小田原政広さん、シークレットゲストとして神戸からハーモニカのSinmoさんこと新本孝幸さんにもご出演頂きました。
セットリストは以下の通り。

【1st Set】
1.小さなメロディ
2.媚薬
3.六月の雨
4.ヒミツの国   w/小田原さん
5.スベテハココニアル  w/小田原さん
6.シンプソン w/小田原さん
7.月の優しいこんな夜  w/小田原さん

【2nd Set】
8.おかえり
9.海の色に染まる午後  w/ Sinmoさん
10. 月の舞踏会
11. サンサーラ  w/小田原さん
12. Love and Love w/小田原さん
13. 君に出会えて  w/小田原さん
14. 星をカバンに詰め込んで  w/小田原さん

【encore】
天使の翔ぶ街 w/小田原さん、Sinmoさん

    

  

アルバムの曲11曲とアルバム外の曲を含めて全15曲。曲の制作秘話などMCもたっぷりめでお届けしました。小田原さん、Sinmoさん、どうもありがとうございました。


リリース記念ライブなのでCDもたくさんご購入いただきました。
出演者全員でサインもしました。
サイン入りCDにはプレミアがつくようにますます頑張りマス!!

 

Peppermint Leafは結成9年目。もう長い付き合いになるドラムのサトシくんこと石井聡至、加入1年のベースのヒロシくんこと岩藤洋。私の作るややこしい曲をカッコよくアレンジしてくれる頼もしい2人とゲストの皆さんに支えられてここまできたなあとつくづく思います。
ありきたりですが1回1回のライブや作品が全部宝物です。これからも1回1回のステージを心から大切にさらにさらに輝かせていけるように磨きをかけていきたいと思っています。


最後にPAをしてくれたJive原田くん、そして上綱さん、モンドさんはじめJiveスタッフの皆さま、本当にお世話になりました。これからもPeppermint Leafをどうぞよろしくお願いします。


《アルバムデータ》



Peppermin Leaf 2nd Album『星をカバンに詰め込んで』
 2017年9月1日リリース!!(11曲入り2,500円(税込))
  歌・演奏:Peppermint Leaf  
  三輪真理 (vocal, piano, keyboards)、岩藤洋 (chorus, bass)、石井聡至 (chorus, drums)
    ゲスト演奏:小田原政広(guitar)、新本孝幸(harmonica)

  制作/販売元  Peppermint Music (ペパーミントミュージック)

《収録曲》
01. 小さなメロディ
02. 媚薬
03. ヒミツの国
04. 六月の雨
05. 月の優しいこんな夜
06. おかえり
07. 海の色に染まる午後
08. 月の舞踏会
09. サンサーラ(輪廻) 
10. 君に出会えて 
11. 星をカバンに詰めこんで


ご予約はこちらにメールでも承ります。

件名に、『「星をカバンに詰め込んで」予約 』とお書きの上、
お名前、ご住所、希望枚数を明記の上、下記まで。
peppermintmusic522@gmail.com


クレジットカードやauかんたん決済でのご購入は、こちらから。(8月中旬より順次発送)
https://peppermintmusic.stores.jp/


その他、お問い合わせは、Peppermint Music(peppermintmusic522@gmail.com)まで。

 
アルバムの試聴はこちら。



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きている不思議

2017-08-10 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

今日は甥っ子の命日でした。
朝からそんなことを思っていたわけではなかったんですが、夫が買ってきてくれたメロン丸ごとケーキを見たときに、甥っ子がメロンが好きだったことを突然思い出しました。
思い出して欲しかったのかな。


夜はアルゼンチンタンゴ同好会でロスチフラードスのライブがあったので、帰ってからケーキを食べました。
亡くなった魂は悲しんで欲しくはないけど思い出しては欲しいと聞いたことがあります。
今日は潤平の好きだったものをいろいろと思い出しています。


Peppermint Leafのニューアルバムに収めた「星をカバンに詰め込んで」という歌は、私の中では「流星と少年」という歌と対になっています。「流星と少年」は潤平のことを思って作った曲。

「流星と少年」

真夏の流星群追いかけて 
伝説の湖(うみ)へ旅立った
星集めの船は小さくて
あなたはひとりきり心決めて

帰るまであなたを待っているよ
私の髪は星を飾るにはまだ短い

キラリ光を放ちながら
たくさんの星が落ちて行く
いつでもお帰りこの場所で あなたを待っている

真夏の流星群見える夜は
伝説の少年を思い出す
あの日で時を止めたその笑顔
私だけひとり大人になる

いつかきっとあなたに会いにいくよ
私の背丈夢に届くまであともうすこし

キラリ光を放ちながら
たくさんの星が落ちていく
そこにいてね 夢を叶えたらすぐ 会いに行くよ

涙流れ 掠れる声
あなたの名前何度も呼ぶよ
夢の中でもいいから
一度だけでも会いたい

キラリ光を放ちながら
たくさんの星が落ちて行く
いつでもお帰りこの場所で
あなたを待っている

キラリ光を放ちながら
たくさんの星が落ちていく
そこにいてね 夢を叶えたらすぐ 会いに行くよ


(「流星と少年」©2013Mari Miwa)

 

「星をカバンに詰め込んで」

星をカバンに詰め込んで出かけよう
夢の旅はこれから始まる

星をカバンに詰め込んで出かけよう
君の旅はここから始まる

薄暗い部屋を出て朝陽を浴びよう
昨日までの自分は全部置いていこう

星をカバンに詰め込んで出かけよう
ほかには何もなくたって大丈夫

大切なことだけを忘れずいよう
悲しい思い出なら忘れてもいい

星をカバンに詰め込んででかけよう
笑顔になれる出会いが待ってる

星をカバンに詰め込んで出かけよう
夢の旅はこれから始まる


(「星をカバンに詰め込んで」©2015 Mari Miwa) 


2つの曲を比べると「カバン」の方が前向きになれる気がしますね。
「流星と少年」を作った頃はまだ胸が苦しくて辛かったね。


星、、ってなんでしょう。
美しい思い出だったり、好きなものだったり、愛する人だったり、夢だったり、、
とにかくワクワクするキラキラしたもの。


少年は流星を追いかけて、私たちは星をカバンに入れる、てか、詰め込む。
詰め込むくらいたくさんの星を私たちはもう持っている。
「生きている」ということはそういうこと。


世界は素敵なものや美味しいもの出会いたいこと美しいものやワクワクする夢に溢れている。
そういう未来への希望をカバンに詰め込んで出かけていこう。
私たちは生きているのだから。


その人は死んで私は生きている。
そこにはきっと理由があるけれどその理由は誰にもわからない。
それは宇宙の摂理というかとても不思議なこと。
その説明できない不思議を受け入れて、最期まで幸せに生きていきたいと思います。




Peppermint Leaf 2nd Album
『星をカバンに詰め込んで』発売記念ライブ
日時:2017年8月13日(日)17:30 open 18:00 start
出演:Peppermint Leaf
    三輪真理(Vo&Key)  
    岩藤洋(Ba&Cho)
    石井聡至(Dr&Cho)
ゲスト:小田原政広(Gt)
場所:LIVE Cafe Jive
 (広島市中区薬研堀2-13 tel 082-246-2949)
料金:2000円(前売り)/2500円(当日)ともにドリンク別


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Peppermint Leaf リハ

2017-08-09 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

Pepperint Leaf の2nd Albumレコ発ライブが今週末に迫りました。
そんな今日はギターの小田原さんを迎えてのスタジオリハでした。
アルバム収録の曲もそうでない曲もライブならではのアレンジでいい感じになりそうです。


小田原さんにはもう何度もペパーミントのゲストで演奏していただいてますが、今回はちょっと久しぶり。
いろんな意味で勉強になりました。
いや〜〜本番までなんだかワクワクドキドキです。


私もバンド活動を始めてかれこれ17年くらいになります。
そんな中、Peppermint Leafというバンドを結成したのは2008年。
2009年に1st Albumをリリースしてから8年目の今年、満を持して完成した2nd Albumです。
本当に本当にお待たせしました。


自分を客観的に見ることは難しいですけど、「こんな音楽がやりたい」と自分が思ってきたものに正直に音楽をやれてほんとに幸せ者だと思います。それもこれも理解あるバンドメンバーや周りの人々、そして応援してくださってるPeppermint Leafファンの皆さんのおかげですね。


最近『Youは何しに日本へ?』という番組の中で、アメリカ人の若者が大貫妙子さんの70年代のレコードが欲しくて探しに来た様子が放映されたそうです(番組HPバックナンバー(2017.8.7放送))。
中学時代からター坊の大ファンだった私としては、自分ごとのように嬉しくなりました。


国を超えて時代を超えて、誰かの心を打つ音楽。
そのためには、まずは自分自身の心を打つものを作らないと、と思います。。
それがいつか誰かの心に届くといいな。
その日に向けてまだまだ精進します。




Peppermint Leaf 2nd Album
『星をカバンに詰め込んで』発売記念ライブ
日時:2017年8月13日(日)17:30 open 18:00 start
出演:Peppermint Leaf
    三輪真理(Vo&Key)  
    岩藤洋(Ba&Cho)
    石井聡至(Dr&Cho)
ゲスト:小田原政広(Gt)
場所:LIVE Cafe Jive
 (広島市中区薬研堀2-13 tel 082-246-2949)
料金:2000円(前売り)/2500円(当日)ともにドリンク別



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月6日に思うこと

2017-08-06 | 世界・地球・宇宙

8月6日は広島原爆の日。
毎年この日を迎えるたびになぜ広島に住んでいるのか不思議な気持ちになります。
今年は特にそれを感じました。


一体全体、前前前世でどんな約束をしてこの地に住んでるんだろ?
広島の原爆投下では当時の人口35万人のうち数年で16万人もの人が亡くなったと言います。 
案外その時に亡くなった魂の一人だったりしてね。
それとも原爆を落とした側のアメリカの兵士だったとか?


いずれにしても私たちが今世生まれてきたことはやっぱりとっても意味のあることで、
そこに住んでそこに生きていることはそのこと自体何がしかのメッセージを発しているんでしょう。
私たちが地球に生きていることは愛を学ぶため。
愛の失われた世界に愛の世界を取り戻すため。


「過ちはもう二度と
 くりかえさないよ
 愛の世界と
 新しい時代が始まる」

(Peppermint Leaf「サンサーラ」より)



Peppermint Leaf 2nd Album
『星をカバンに詰め込んで』発売記念ライブ
日時:2017年8月13日(日)17:30 open 18:00 start
出演:Peppermint Leaf
    三輪真理(Vo&Key)  
    岩藤洋(Ba&Cho)
    石井聡至(Dr&Cho)
ゲスト:小田原政広(Gt)
場所:LIVE Cafe Jive
 (広島市中区薬研堀2-13 tel 082-246-2949)
料金:2000円(前売り)/2500円(当日)ともにドリンク別


《アルバムデータ》



Peppermin Leaf 2nd Album『星をカバンに詰め込んで』
 2017年9月1日リリース!!(11曲入り2,500円(税込))
  歌・演奏:Peppermint Leaf  
  三輪真理 (vocal, piano, keyboards)、岩藤洋 (chorus, bass)、石井聡至 (chorus, drums)
    ゲスト演奏:小田原政広(guitar)、新本孝幸(harmonica)

 

  制作/販売元  Peppermint Music (ペパーミントミュージック)

《収録曲》
01. 小さなメロディ
02. 媚薬
03. ヒミツの国
04. 六月の雨
05. 月の優しいこんな夜
06. おかえり
07. 海の色に染まる午後
08. 月の舞踏会
09. サンサーラ(輪廻) 
10. 君に出会えて 
11. 星をカバンに詰めこんで


ご予約はこちらにメールでも承ります。

件名に、『「星をカバンに詰め込んで」予約 』とお書きの上、
お名前、ご住所、希望枚数を明記の上、下記まで。
peppermintmusic522@gmail.com


クレジットカードやauかんたん決済でのご購入は、こちらから。(8月中旬より順次発送)
https://peppermintmusic.stores.jp/


その他、お問い合わせは、Peppermint Music(peppermintmusic522@gmail.com)まで。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『星をカバンに詰め込んで』全曲試聴動画UP

2017-08-01 | アルバム『星をカバンに詰め込んで』関連

全曲試聴動画が出来ましたのでUPします。
みんな聴いてね!!




アルバムのご予約はこちらから。

件名に『「星をカバンに詰め込んで」予約 』とお書きの上、
お名前、ご住所、希望枚数を明記の上、下記までお願いします。
peppermintmusic522@gmail.com


クレジットカードやauかんたん決済でのご購入は、こちらから。(8月中旬より順次発送)
https://peppermintmusic.stores.jp/


その他、お問い合わせは、Peppermint Music(peppermintmusic522@gmail.com)まで。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

***主なライブ情報***

★HAPPYコンサート
日時:2017年12月17日(土)13:30〜
出演:Peppermint Leaf
場所:馬木公民館
料金:入場無料

🎄2017クリスマスフェア実施中🎄

Peppermint Leaf 2nd album
『星をカバンに詰め込んで』2500yen
(2017.9.1リリース)


三輪真理1st solo album
『Retrospective』3000yen
(2015.7.31リリース)


ほか、お求めは、STORE .jpまで。