横浜田舎物語

サザン、サッカー、ロードバイク
エイジレスばあばのパワフルな日々
をお届けします

46年

2016-10-19 | 家族
1日過ぎてしまいましたが、昨日18日は結婚記念日でした。

なんとまあよく持ちました・・って毎年言ってるような気がしないでもないのですが

46周年です。

新婚さんからしたら気の遠くなるような年月ですね。

去年は45年の節目で旅行を決行しましたが、今年は姉のことがあったり、
その他諸々の事情から何もできないまま当日、これだけは忘れずに実行されました。





私的にはこれだけで十分です

最寄駅にはいい花屋がないので、一つ手前の駅で下車して、ウォーキングがてら歩いて帰宅しました。

特別なことはしなかったけど、このところお互いに体のことで、心配がつきません。

私は相変わらずセントラルに通って、見た目は元気ですけど、全く不安がないわけではありませんし
夫に至っては、最近心臓がおかしいとかで、明日、専門医に診てもらうと言ってます。

この病院は、友人のご主人が入院したことがある病院なので決めたのですが
通うことになると少し遠い

「ついていこうか?」「けっこうですよ」
「すぐ入院なんてことになったら困るでしょ」
「そんなこと、あるわけないよ」

こんな感じですから、私は明日もセントラルに行きます。

夫が偉いなと思うのは、少しでもおかしいと思ったらすぐに病院に行くことです。

その点私はだめですね。

いよいよにならないと行こうとしない、

間もなく68歳になりますが、いまだに都内まで仕事に行ってくれてます。

普段は言いたい放題、同い年夫婦の典型ですが、体のことに関してはそんなこと言ってられません。

緑内障があるので目薬は欠かせませんが、今の所、薬の服用は一切なし
明日の結果次第では、いよいよ常用薬のお世話になるかもしれません。

お酒は好きですが、たばこは何十年も前にやめましたから心臓にはそんなに負担はかかっていないと思うけど

改めて、健康が何よりを強く感じた46周年でした。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ママさんバレーの応援に | トップ | 高島屋恒例、大北海道展に »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。