横浜田舎物語

サザン、サッカー、ロードバイク
エイジレスばあばのパワフルな日々
をお届けします

エアコンの修理

2017-12-08 | 出来事
今日はこの冬一番の寒さか?というくらい寒かったです。

今8℃だそうですが、これから夜にかけてどんどん気温が下がっていくそうです。

それでもいっぱい着込んで、セントラルに行ってきました。

寒いし、かったるいなあ、休もうか・・とも思ったけど
行ってしまえば良かったあ、と思える

やっぱり体を鍛えるのは気持ちがいいです。

安心して食べたいものが食べられますし・・・

寒くなると絶対必要な暖房ですが、我が家では速攻のガスストーブとエアコンの2本立て

朝は至急暖めたいからガスストーブですが、やはりエアコンのほうが経済的

こたつが好きなんですけどね、もう何十年も我が家にはありません。

そのエアコンですが、4年前に購入しました。

この夏も大活躍でした。

止めると自動的にお掃除をしてくれます。
それをいいことに、外回りを拭くだけ、で4年が過ぎてしまいました。

ところがある時からお掃除してくれなくなって、そのかわり<タイマー>という表示が点いたり消えたり

「おかしいなあ、タイマーセットなどしてないのに」と言うばかりで何もしない夫

妻は取説をじっくり読む・・するとこの表示は何かの故障らしい

エアコン機能は使えます。でもこの表示が気になるし、第一掃除してくれてない

保証期間が過ぎていると思ってメーカーに直接電話しました。
すると、Yダ電機で買ったものは10年保証が付いているので販売店に直接連絡してほしい、とのこと

早速電話しました。

今は便利です。保証書がなくてもちゃんと登録されているんですね。

すぐに了承してくれて、2,3日内に点検に来てくれました。

原因は”お掃除ロボットの故障”

お掃除ロボットと言ってもあのルンバではありません
エアコンに内蔵されている自動掃除装置の事

部品の交換で直るそうです。

1週間ほどして取り寄せてくれた部品を抱えて、そうです、持ってじゃなくて抱えて
修理の男性がやってきました。

部品と言うからなんとなく想像してたけど、まさかの大物

1時間くらいかかると言っていたから、ずいぶん大事なんだなあくらいは思っていたけど
この部品ならそのくらいはかかるかも

エアコンの上部を外して、中から出したのはお掃除ロボット君

大きなフィルターの部分でした。その先にコードが何本か付いていて、そこがお掃除してくれていたようです。

作業が終わって「フィルターも替わったからしばらくお掃除はいりませんよ」って

自動でやってくれてもたまには外して掃除したほうがいいみたいよ、と誰かが言ってました。
外した部品を見せてもらいましたが、意外ときれいでした。

こんな大きな部品、保証が効いてなかったらかなりの金額になっていたかも、作業員の人件費もあるし
家電屋さんも大変だ、10年保証なんかあるから全部負担しなくちゃいけない
申し訳なかったけど、助かりました。

今まで以上にきれいな空気が出てきて気持ちがいい・・けど

寝る前に止めると、2,30分はお掃除してくれてるからうるさくて、寝付かれないときなどすごく迷惑なんですけど・・

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目黒雅叙園と渋谷”青の洞窟”へ | トップ | 東京駅と北千住 »
最近の画像もっと見る

出来事」カテゴリの最新記事