~Agiato で Agitato に~

再開後15年以上になるピアノを通して、地域やほかの世代とつながっていきたいと考えています。

ケイコの練習

2009年05月24日 19時55分59秒 | 家族・友人等
娘がシンケンジャーグッズ(剣もの)が欲しい欲しいというので、おもちゃ屋をのぞいてみました。

やはりというか、結構高い。3000円、5000円台当たり前。
うーん・・・と思ってふらふらしていたところ、娘「あ、これがいい!」と。
それは黄門さん3点セット(大小脇差&印籠)のようなもので、655円。
お、おかあさんもそれがいいですっ!!(爆)

これを買って帰ったところ、兄妹で大騒ぎ。
妹:「それでは、黄門さんのケイコの練習をします!」
兄:「おい、練習のことをケイコっていうんだよ」
妹:「まあまあ、ノリ突っ込みってことで・・・。さあかかってきなさい。私が悪者です。お兄ちゃんが黄門さん。でスケさんは・・、お父さん。(・・カクさんは?)」
兄:(プリキュアのお面で登場)
妹:「でたな、悪者」
兄:「・・けーんじくん、遊びましょ(←20世紀少年風に)」
私:「(なぜか印籠を片手に)・・・この紋所が・(プルルルル・・なぜか印籠に着信)あ、もしもしスケさん?、はよ来て」

・・・というわけでひとしきり、斬ったり斬られたり・・・

妹:「これで、今日のケイコは終わりです」
兄:「おまえが師範だったんか?」
妹:「シハンって何?」
兄:「先生だよ」
妹:「あ、そう・・・そうだよ。では、『今日のケイコは終わりです』」
兄:「はい・・・・」
妹:「そういう時は、『いいえ、まだまだ』っていうんだよ」
兄:「・・そういえば・・、オレ今試験中だった」


この調子で延々。
おもちゃは単純に越したことないですね、安いし(笑)。

昨日午前は、3月まで通っていた幼稚園の施設開放日で、山や砂場で思いっきり遊びましたし、今日午後はサークルの練習会を娘とのぞいてきました。
試験中のお兄ちゃんには悪いですけど、母娘で遊びまわるのも悪くないです。兄妹一緒に連れてると結構ケンカしてこちらが切れそうになるし・・・。


・・ということは私も遊びまわっていたということになりますね(汗)。


『家族』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 某検定 | トップ | 「近現代」とひとまとめだけど »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
仮装さんのとこ (よっしー^^)
2009-05-25 18:33:28
毎日がコントで楽しそうですねぇ(逃)
鍛えてます(笑) (仮装ぴあにすと)
2009-05-26 00:17:08
うちはとりあえず関東系の家族なので、「そこでツっこまんかいっ」ということはないですけど、話にはオチがあったほうがいいし、笑えることを言うのは大事なんです。・・会話はアンサンブルの基本ですから(笑)。
なるほど (よっしー^^)
2009-05-26 07:36:03
>会話はアンサンブルの基本ですから(笑)。

確かに、それはいえてますねえ。
妙に納得・・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。