トランスフォーマーが好きだ!

基本的に実写版メインのブログです。
トランスフォーマーの魅力をたくさんの方たちと分かち合いたいブログ

プライム1スタジオ エキシビジョン3:レポ

2017-05-15 18:30:56 | プライム1スタジオ
GW期間限定で行われた『プライム1スタジオ エキシビジョン3』へ行って参りました。
限りなく劇中の姿に再現されたスタチューを間近で見る事の出来る貴重なイベントという事もあり、管理人はできるだけ毎回足を運んでおります。
ここ数年はトランスフォーマー以外の作品も多数制作しているプライム1スタジオ。
TF以外の作品が多くなった事で、やはり気になるのは「どのトランスフォーマーが展示されるか」という事ですが、今回はショックウェーブとジャズ、そして昨年登場したビーストウォーズの司令官がメンバーに入っていました。
(過去に一度しか見た事のない「グリムロックと司令官」「ドリフト」の姿は今回もなし、残念)

以前、PRIME1STUDIOの取締役にお話を伺った際に、展示されるスタチューは何を選択するか非常に迷うと仰っていました。同時期に別の会場での展示や展示準備で持ってこれない場合も多いとの事、全て揃ってのイベント展示は非常に難しいのでしょう。

それでは今回展示されていたトランスフォーマーのご紹介です。
先ずは我らが司令官、オプティマス プライム。

【ロストエイジ オプティマスプライム ポリストーン スタチュー アルティメットエディション】※購入可能
ヘッドは通常版とバトルマスク仕様の2種付属です。
腕も太い版と細い版があるそうです。(こちらは多分細いバージョン)


ベクターシールドは背中にも装着可能。



こちらの司令官は何度も拝見していますが、このデザイン、そして立ち姿、表情、どれをとっても心臓をえぐられるぐらい感動します。
ところどころの汚れや傷が、まさに実写版オプティマス プライムを彷彿とさせるのです。



腕の関節や小さなパーツなどは本当に好きですね、1つ1つ確認していきたくなります。



盾の裏側に大変興味がありましたので。



何度見てもすごい貫禄…そして迫力です。



このエンブレムも、しつこいようですが何度見ても欲しい…。





横にはアイアンハイドも居ました。
この2人が居るというだけで、安心感が半端ないです。



【アイアンハイド ポリストーン スタチュー EX版】※現在予約可能
オプティマスの古い友である古参の戦士、守護神、破壊神…多くの呼び名のどれもが似合うアイアンハイド。



実写では武器のスペシャリストとして紹介された通り、その武装力の高さはロストエイジでハウンドが登場するまで他に類を見ない。







そして!ジャズ登場!
【トランスフォーマー ジャズ ポリストーン スタチューEX版】※こちらも現在予約可能です。



バイザーがクールですね。
ボディのところどころにバトル痕のような汚れがあるのもリアルでナイスです。

横から見るとクレッセントキャノンの裏もバッチリ見る事が出来ます。
※こちらは通常版の腕と差し替えられます。(2種付属)



映画では確認する事が難しかった上からの構図もプライム1スタジオは詳細に再現。
素晴しい…!





頭部は、このバイザー着用と素顔の2種付属です。



後方にはバンブルビーがおりました。
【ダークサイド・ムーン バンブルビー ポリストーン スタチュー EX版】※既に完売☆



キューブを持っています。(既に完売☆)



そして『居たら嬉しいな』と思っていたこの方も展示されていました!
【ミュージアムマスターライン トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン ショックウェーブ】
プライム1スタジオにて予約可能です。



まるで本当に地中から現れたかのように再現されたドリラーが、このスタチューの迫力を更に増しているように感じます。



管理人が行った時は、このショックウェーブだけが瞳をライトアップしていました。
(ライトアップ箇所は他に、右腕のレーザーキャノン、背中)



トランスフォーマーの展示スペースは、こちらから撮影するとこんな感じに。



ショックウェーブのコンセプトポスター、もの凄くカッコイイです!
こちらの販売はないのでしょうか?(と聞くのを忘れた管理人)



そしてなぜか少し離れた場所にいらっしゃったビーストウォーズの司令官。
【ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー コンボイ スタチュー EX版】
こちらも現在、プライム1スタジオ オフィシャルページにて予約可能です。



今回トランスフォーマー関連の物販は、スタチュー以外、去年発売となったプライム1スタジオのオリジナルTシャツのみ。
このポップはコトブキヤさんが描いたのでしょうか?



司令官の迫力がすごいです、まさに「買わないと剥ぐぞ!」の勢い。
しかし残念ながら、昨年のワンフェスで全て購入済みの管理人です。無念!

こちらのTシャツはおススメです。
着心地はとても軽く、サラッとしています。(本当にサラッサラ!)
布地がちょっと珍しく、洗った時に「なるほど!」となる感触。洗うとものすごく重くなるのですが、乾くとふわりと軽くなるフシギTシャツです。
現在、こちらはイベント会場のみでの販売となっているようですが、機会がありましたら皆様もぜひ!



前回は無かったジャズのフライヤーを頂いて参りました。
(せっかくなので既に持っているラチェットの方も頂いてきました)

紙質が素晴しいプライム1スタジオのフライヤーはちょっとしたミニポスターです。
特に写真が美しい…管理人はどのスタチューの物も丁寧に保存しています。









現在コトブキヤさんでは、トランスフォーマーのトイを販売するスペース正面にトランスフォーマー スタチューと同バストアップを展示しています。



コトブキヤ秋葉原店さんに寄られた際は、ぜひ4Fの特設会場(トイ売り場)に足を運んでみてください。
(売り場スペーースは変更の可能性があります。見当たらない場合は心優しいスタッフさんにお問い合わせください)
(コトブキヤのスタッフさんは皆様熱意があり、とても親切です。いつもありがとうございます!)

プライム1スタジオ オフィシャルサイト(PRIME1STUDIO)
コトブキヤ 秋葉原館
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TF5:中国でコカ・コーラ... | トップ | インターナショナルトレーラ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む