Point of view

読書とかドラマとか日記とか

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドラマ・ジョシデカ(第1話)

2007年10月25日 | ドラマ

一回も見たことがないのに録画だけしている医龍2。
だから、先週始まった「ジョシデカ」は録画していなかった。
でも、第2話が放送される今日の午前中に、第1話が再放送されていたので、録画してみた。
で、さっき、観てみたら、ものすごく面白い。

auのCMを思わせるコメディな仲間由紀江と、どこまでも嫌味なおばさん凄腕刑事の泉ピン子。
全身が白い衣装の仲間と、逆に黒一色の泉が、絶叫しながら、事件が進んでいく。
何となく事件が終わったと思ったら、エンドロールの後に、驚愕の結末。
なんと、脚本家が「アンフェア」の秦建日子だった。
今回も、一話の中で完結する事件と、2,3話に渡って続く事件が並行する、連作短編小説のような刑事ドラマのようだ。
刑事ドラマが好きで(相棒6は面白かったよ)、でもちょっと笑いも欲しいし、キャラが濃いドラマも好き(濃い刑事がたくさん居た)、という私の要求に十分応えてくれるドラマだった。
もちろん、今夜10時からの放送も録画予約済み。
医龍2(1、2話)は、一度も見ることなく消してしまいそう。

コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤福 | トップ | ドラマ・ジョシデカに怒り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ジョシデカ 第3話 (ジョシデカ!仲間由紀恵/ドラマ ジョシデカ!最終回)
日暮署刑事たちの捜査により、連続殺人事件の第四の被害者・佐藤有希(入山法子)は偽名だったということが判明。本名は時田梨恵子という名の大企業の社長令嬢であることがわかった。なぜ偽名を使う必要があったのか、一日も早く連続殺人事件の捜査本部に戻りたいと思う来...