ミサイル落下時の対応

2017-04-24 06:47:25 | タナカ君的偏見
 2~3日前に黄色い地に赤や黒の文字が踊るTopに掲げた画像をTVニュースの画面で見た人は居るでしょう。  政府が地方自治体に対して ”北朝鮮の弾道ミサイルに対する住民の避難や対策を呼び掛け” を行うように通達を出したのだそうです。 その際に使用されるのが、こんな画像なのだ。

 笑い事じゃ無いのだけれど、 笑うしかありません。

 焼夷弾が降って来たら竹箒で叩いて消したり、 バケツリレーで火災に立ち向かう、 そんな訓練をしていたと聞く、 第2次世界大戦の時からみて、 「Jアラート」が有ろうと無かろうとほとんど進化して無い気分です。


 関連して政府が公開している危機発生時の対応PR情報へのアクセス先をUpしておきます。 暇な人は見たらどうでしょう。
Web上に公開されている情報は永続性は有りませんので、 記念に保存したい人はお早めに!

Jアラートによる緊急情報 :サイレンやメッセージ、メール
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/290421koudou1.pdf

弾道ミサイルが日本に到達する時間 : およそ10分で到達
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/290421koudou3.pdf

警報のサイレンの音色
http://www.kokuminhogo.go.jp/arekore/shudan.html#siren
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 能力判定 テスト項目 | トップ | 春の山菜採り・一回目@2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

タナカ君的偏見」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。