モクレンの花盛り

2017-03-21 08:19:18 | タナカ君的日常
 青空の下で真っ白に輝く木蓮の花盛りの季節がやって来た。 ほぼ毎日の様に出かけている公民館囲碁への道筋には、 この冬も黄色い蝋梅、マンサク、梅の白や紅色の花が咲いては盛りを迎え、 季節の移ろいを見せてくれていた。 今はモクレンの季節となったのだ。 だけれども今年は雪の結晶撮影や画像処理の話題にかまけて、 そんな花々の季節の移ろいの事は写真も撮らず、記事も書かずに放置してきた。

 ところで3年契約で借りていた安曇野の古い農家、 今年の夏には継続借用が不可能との結論が出てしまった。  それで、借家からの撤収作戦を実行しなくちゃならなくなりました。

 結構エネルギーの要るその作業、 気持ちを落ち着かせて、 季節の花の写真を載せた記事も書きつつ、 ゴールデンウイーク辺りに設定されるであろう撤収開始に備えなくちゃなりません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GIMP 取説 synclogue-navi | トップ | お彼岸過ぎの雪山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。