受取忘れたクレジットカード

2016-10-16 17:49:25 | タナカ君的日常
 安曇野からの帰り道、 藤岡の義弟の所に寄って夏の間ずーっと借りっぱなしなっていたエンジン草刈り機を返してから、 関越道を走り、 圏央道の入間ICで降り、 横田基地にほど近い新青梅街道のジョイフル本田瑞穂店に立ち寄って買い物をした。 その際に伝票にサインした後、 支払いに使ったクレジットカードの受取を忘れるドジをしてしまったのだ。

 朝7時に安曇野を出発、 藤岡には10時着。 ジョイフルでの買い物は12時ちょっと過ぎ、 途中で昼飯を食べてから自宅に帰着。

 荷物を下ろすやいなや、 僕は公民館に出かけて午後1時から始まっている囲碁の集まりに自転車を走らせた。 そして対局中に、

 妻から電話が入った。

 「あなた何処かで買い物した時に使ったクレジットカードを忘れて来ていませんか?」、

 「クレジットカード会社のセキュリティー担当の方から電話が有ったわよ!」


 慌てて財布の中を確認すると、たしかにカードが見当たらない。そこで教えられたカード会社のセキュリティー担当部署への直通番号へ電話を入れた。

僕 : 「私、 xxのタナカと申しますが、 買い物した時にカードを受取忘れた件で電話いたしました・・・」

 話の内容は即座に理解して貰えました。

セキュリティー : 「それでは、 ジョイフル本田の総務の△△さんに連絡を取ってみて下さい、 カードは届けてあげると言ってましたから・・・」

僕 : 教えられた、ジョイフル本田の総務部署の担当者に電話を入れた。

 「私、 xxのタナカと申しますが、 クレジットカード会社のセキュリティー担当の方から連絡を頂きまして、 本日買い物した時のカードの受取忘れの事で電話差し上げました」

 話はツーカーと通じました。

ジョイフル :「カードの受け渡しで不手際が御座いまして申し訳ありません」、 「カードはお届けさせて頂きますので、 住所と電話番号を教えて頂けますか?」

僕の心 : おいおい、 不手際は俺の方だよ。 迅速にカード会社経由で連絡をくれて、 カードを届けに来てくれるなんて、 ジョイフル本田さんは なんて素晴らしい会社だろう!!

僕 : 住所と電話はカクカクシカジカ・・・ と即座に返答し、 「今は外出しているが、 5時過ぎには自宅に戻っていると」伝えて電話連絡は終了。

 5時過ぎにジョイフルさんから「これからお届けに伺います」そう連絡がありました。 

 今日の一連の電話が もしもクレジットカードを拾われて、 住所と電話番号を聞き出されて、 それでクレジットカードを不正に利用されちゃう詐欺なんてのだったら、 2重のドジになりますが、 瑞穂のジョイフルさんから我が家までは普通の道路状況でも30分は掛かります。 今暫く、心静かに到着を待ちましょう。

追記 : 18;18 玄関のチャイムが鳴りました。
     ジョイフルさんがカードを届けに来てくれました。

   完璧な対処をして下さったジョイフル本田さんに感謝です。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柿もぎ@安曇野・2016 | トップ | 八ヶ岳から噴煙? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。