笹薮化が激しい栄緑道@2017

2017-06-17 06:23:36 | タナカ君的日常
 僕が散歩道として気に入っている栄緑道、 今年はスギ花粉シーズンの始まり頃から散歩に出ることを控えてからは今まで散歩に出る事が減ってしまっていた。 しかし、ここに来てアメリカ旅行の宿やレンタカーの手配が一段落したので一昨日あたりから歩きを再開した。

 そこで見えたのは立川市が管理する地域の緑道に沿ったツツジの植え込み部分だが、広範囲で笹ヤブに覆われてしまっている。 この笹薮は数年前から目につくようになっていたのだが、 今年は更に悪化しています。 僕は散歩のついでにはツツジの植栽の上面よりも上に葉を伸ばした笹の先端を手で引きちぎったり、 茎を折ったりしていた事もあるのですが、 過去3年は植物の成長著しい夏の時期に安曇野滞在生活を送り、 その季節に栄緑道を歩く日数も減っていた。 それに少数の(僕以外にもそれをする散歩者は居たのです)人間が通りすがりに目立つ葉っぱを摘み取ったところで、 笹の繁茂を食い止める事は出来ません。 今の状態を改善しようとしたら、 根こそぎ除去しないと駄目ですね。 それは金がかかる仕事です。 だから立川市も放置してるのでしょう。

 栄緑道に続いて国分寺や国立市が管理する緑道があるのですが、 そこでの植栽は立川市が管理している区域の密植したツツジの植栽と違う植物で(例えば紫陽花、桜など)根元の除草がやりやすい為か、 委託された業者さんやシルバー人材センターからの日雇いみたいな人達による除草でも効果を上げています。 



この実を着けた草花の名前は判りませんが・・・
とりあえず、 写真を撮っておいた 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本なら安全? ロンドン・... | トップ | 皆既日食ツアー 料金値下げ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ナガミヒナゲシ (さくら(at橋本)
2017-06-24 08:55:46
こんにちは
今年は田中さん梅漬けるのかな?と思っているうちに
梅の季節が終わりそうなので、スーパーで梅買ってきました(;^_^A
ところでお尋ねの花は ナガミヒナゲシです。
増えすぎて、困りものです。
あ、よく読んだら別に「お尋ね」ではなかったかも
日食ツアー楽しみですね、準備の丁寧さに感心しています。
教えて! の気持200パーセント (タナカ)
2017-06-25 02:57:16
増え過ぎて困る様な繁殖力の強い花の実でしたか。 名前を教えてくれて有難う。 ところで今年は梅の実を拾いに行っていませんし、梅干し作りもしていません。 妹の所から「近所の公園で20kgもの梅を拾った」 そんな話があったから、「 梅干しが出来たら少し分けて貰えるだろうと」 甘い考えで居る所です。

梅ジャム用の梅の実は七月に入ってから、色づいたのを拾いに行く積りでいます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。