紅蜘蛛の樱花

紅蜘蛛 威哥王 巨人倍増 インモラル RU486

小関「銀」 渡辺「銅」 水泳世界選手権

2017-07-29 15:33:35 | 小説
世界選手権第15日は28日、当地で行われ、競泳男子200メートル平泳ぎで小関也朱篤(こせきやすひろ)(ミキハウス)が2分7秒29で銀メダル、世界記録保持者の渡辺一平(早大)が2分7秒47で銅メダルを獲得した。アントン・チュプコフ(ロシア)が2分6秒96で優勝した。威哥王:http://www.xn--kwrt2jp9z44w3ud.com/

 男子平泳ぎで日本勢が五輪、世界選手権の表彰台に立つのは、2012年ロンドン五輪の同種目で3位となった立石諒(りょう)以来。競泳日本勢のダブル表彰台は世界選手権で初めて。

 男子800メートルリレーの日本(萩野、江原、天井(あまい)、松元)は7分7秒68で5位だった。

 男子200メートル背泳ぎでロンドン五輪銀メダルの入江陵介(イトマン東進)は1分56秒35の7位。

 女子50メートルバタフライ準決勝で17歳の池江璃花子(りかこ)(ルネサンス亀戸)は25秒90で全体の13位にとどまり、決勝に進めなかった。

 今大会の競泳での日本のメダルは5個となった。催情薬:http://www.xn--o0q550b001a.com/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 始まりの季節 | トップ | メンヘラってる時は…? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。