★オープンフリーク★

OpenFreak
~ドライブとクルマと、時々、出来事~

愛車シビックのリモコンキーの電池交換をしてみた

2017年01月25日 22時09分07秒 | イベント
2、3日前から
愛車シビックのリモコンキーが効かないことがあった。
よし!自分で交換してみよう。

まず、
ホンダ「取扱説明書」をダウンロードして、
電池の種類と交換方法を調べた。

ボタン電池CR1616
「カバーに傷を付けないようにコイン等に布を巻いてカバーを外し
電池を交換します」だって。

昼休憩に「ザ・ダイソー」でボタン電池を買った。


用意するもの。
新品のボタン電池、リモコンキー、ギザ十


リモコンキーのくぼみにギザ十を差し込み、ひねる。

ここが一番の難関。ここで、フックとか折れるんだよな!!
でも、あっけなく外れた。全体が差し込まれているようだ。

電池は、同じようにセットし直すだけ。
手で外して、はめることができた。

カバーを「カッチ」と音がするまでセットする。
はい。出来あがり。



リモコンが良く効くようになった。
カバーを外す時が不安になるが
作業自体は、簡単なものだった。
めでたし、めでたし。


「ホンダ・シビック」リモコンキーの電池交換してみた
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉敷市立図書館の開館延長に... | トップ | タマネギの追肥の巻 »

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL